ID非公開

2022/1/25 10:29

1414回答

原付のタイヤ交換を初めてやりました。 タイヤを外して、はめたんですが、 写真のようになってしまいます。 ここから、空気が漏れてビートが上がりません。 どうすれば良いのか教えて頂きたいです。

画像

車検、メンテナンス607閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/30 17:28

コンプレッサーで入れてます。

その他の回答(13件)

1

先回答者の通りに作業したら上手いこと いきますよ!ただ作業に関して 注意点があります。 空気をコンプレッサーで充填する際 指等、絶対にビート付近を触らない 事、挟まれたら一瞬で指が潰れ 大怪我します。作業には十分注意が 必要です。

1人がナイス!しています

2

バルブコアを抜いた状態で、コンプレッサーのあるところへ行き、3kg/cm^2以上の圧力で一気に空気を入れる。 その際、タイヤチャック(コンプレッサーのホースの先っちょ)の先端のヘソを押さないと空気が出てこなくて困ったら、タイヤチャックのの先端のヘソの部分を取り外して作業してもいいし(エアーだだ漏れになるから元弁を操作するか ホースカプラで一時的に外すか ホースを折って対処する)、エアガンみたいなもので直接エアーをつぎ込んでもいいし、バルブコアの芯棒を瞬間接着剤で固定した上で 内側の弁になってるトコをニッパーかグラインダで切り落としたものを使ってもよい。(先に書いた順からやりやすくてうまくいく) (↑この部分は 原付スクーターの10インチタイヤくらいなら、省いて、バルブコアを入れて作業しても ビードが上がる可能性はある。) その際、ホイルは立てても寝かしてもいいが、ホイルを支えて(持って)ビードがタイヤに均等に触れるよう空気を入れながらゆする。 ビードが上がったら 一旦空気が抜けるまで放置、バルブコアを入れて規定値まで空気を入れる。 ...ただ、それだけの事。 ビードが均等に上がらなかったら、一旦ビードを落として、ホイルとタイヤの間にタイヤアンドレザーワックスかシリコンスプレーを全周に吹き込んでから リトライする。 ...なんか、基礎的な手順、わかってへんかったんとちゃうかい?

2人がナイス!しています

1

タイヤを回しながら全周を地面に押し付けたり弾ませたりする。 何度も繰り返したり漏れてる部分を押さえつけたりしながら空気を入れていればそのうちビードが上がる。 エアコンプレッサーを使って空気を入れていますよね?

1人がナイス!しています

1

タイヤを弾ませたりグリグリするとビードが馴染んで漏れにくくなる バルブのムシは外して空気入れる

1人がナイス!しています

0

エアバルブのコアを外して下さい。 空気の通り道が広くなり勢いが増し、ビートが上がりやすくなります。