回答受付が終了しました

解雇される場合は反省文や始末書が必要ですか?それらがとられていないかぎりクビにはなりませんか?

回答(3件)

0

弁護士です。 絶対に必要というわけではありませんが、 解雇前に注意をして反省と改善を促すことを求めることは多いです。 いきなり解雇ではなくて、その前に挽回するチャンスをあげようということですね。

1

いいえ。 当該従業員に客観的合理的な解雇事由が認められ、30日前に解雇を通知するか、30日分の解雇予告手当を支払えば、会社は従業員を解雇出来ます。 また、就業規則に懲戒解雇の要件を定め、それが社会的に妥当と認められる範疇であり、再三の指導によってなお改善がみられなければ、即時の懲戒解雇も可能です。 いずれにせよ、反省文や始末書の提出は必須ではありません。

1人がナイス!しています

0

たとえば逮捕されてたりしたらそんなもの出せないけどクビにはなると思うので、必要ないと思います。社内規定に書いてあるはずなので、ご確認ください。(要否は書いてないと思いますが、必要だと書いてないのなら、必要ないかと)