ID非公開

2022/1/25 22:05

22回答

高一 英語 なぜこの文の空所はwith whomがはいるのでしょうか? whomは目的語の代わりとして使うはずですよね? この文は目的語を使っていないと思うのですが…。 The manをI talked at the partyと修飾していて、who

画像

英語143閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/25 22:36

回答ありがとうございます。 (~と話す)とすれば関係代名詞でつなぐ物が所有格になる理由がわからないです…。 彼に話したのが私だから所有格がくるということですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 お忙しい中とても詳しく分かりやすい説明で大変助かりました。本当にありがとうございました!

お礼日時:1/29 0:12

その他の回答(1件)

0

The man with whom I talked at the party was a scientist. 関係代名詞でつなげる前の文を分けて考えてみる ① I talked with the man at the party. ② He was a scientist. 共通語は the man と He 名詞の方の the man を先行詞(関係詞節[形容詞節]が修飾する名詞)として文頭に 置く the man が「人」で目的語(= him)なので、もう一方の代名詞を目的格の 関係代名詞 whom [who] に置き換えて、関係代名詞を含む関係詞節 whom [who] I talked with at the party を②に挿入する The man I talked with whom at the party was a scientist. whom = him であるから、whom を前に移動する 関係代名詞を前に移動したものが③の文になる ③ The man / [whom (who)] I talked with at the party / was a scientist. talked with の 前置詞 with が後ろに残っている場合(自動詞 + 前置詞)、前置詞を 関係代名詞の前に移動できるというルールがあるので「前置詞 + 関係代名詞」 の 形にしたものが④の文になる * ただし「前置詞 + 関係代名詞」の形にしたときは関係代名詞は whom を用いる * 目的格は関係代名詞を省略できるが「前置詞 + 関係代名詞」の形のときは 関係代名詞を省略できない * もともと句動詞(群動詞)が一つの意味でまとまっているものは動詞と前置詞を 切り離さない ④ The man with whom I talked at the party was a scientist. ⇒ 前置詞 with が関係代名詞の前に移動して I talked (SV) になった 目的格の関係代名詞は以下のように書くことができる a. The man [whom / who] I talked with at the party was a scientist. b. The man [that] I talked with at the party was a scientist. c. The man with whom I talked at the party was a scientist. ※ 関係代名詞が that の場合で「前置詞 + that」の形は不可 ※ with who という形は不可 目的格の関係代名詞は前置詞が動詞の後ろに残った文も正しい形といえる この場合は whom / who のどちらも可 問題文の talked with は前置詞 with が関係代名詞の前に移動した「前置詞 + 関係代名詞」の形になったものです