ID非公開

2022/1/25 23:10

22回答

ダイエット中の食事のアドバイスをして欲しいです。

ダイエット78閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

基本的にダイエットとは肥満の人が適正体重程度になるもので痩せた人がより痩せるものではありません。 41kgとするとBMIは18.2の低体重になります。 女性の体脂肪率は20~30%なので平均的です。 体重が軽いのは脂肪よりも重い筋肉が少ないのが原因かと思います。 低体重は肥満と対をなす指標なので痩せすぎる事によるリスクもあります。 (痩せすぎ女性の三大リスク:無月経・骨粗鬆症・摂食障害) 痩せれば痩せるほど健康ではありませんし、高齢になると痩せすぎよりも小太り程度の方が死亡率は低いです。 食事量が減っていくと代謝(体温、脈拍、心拍数など)が落ちます。 疲労感が抜けなくなったりし、基礎代謝は体重と比例するので体重が低下するほど基礎代謝も落ちます。 食事量が落ちるとそれに適するように代謝を落とす事で調整が測られる。 痩せて痩せやすくなっては死亡するのでより痩せにくくなります。 代謝を上げたいなら食事量を増やして体重を増やしてください。 過食してしまうのは体に必要な食事量、栄養が不足している為で低体重など痩せすぎる事で摂食障害の発症リスクが増していきます。 摂食障害は完治はせずに寛解しかしない精神疾患でなってはいけない病気と考えられています。 ダイエットでは一時的に痩せることは出来てもそれを維持できる人は多くなくリバウンドする事がしばしばあります。 原因の一つとして短期的で長期的な展望がないので生活習慣が破たんする事です。 500〜800kcal以内糖質30g以内の生活習慣を毎年継続し続ける事はかなり難しい事ではないですか。 痩身が求められる芸能人やアスリートには痩せすぎる事による健康リスクで苦しむ方はたくさんいます。 海外の痩せ過ぎたモデルの中には20代で死亡した人もいます。 その為、他国では痩せ過ぎたモデルは起用できない業界の規制や法改正がされていますが、日本は無関心で痩せすぎる事によるリスクを知っている人も少ないです。 どの様な体重体型が良いとされるかは、文化、時代背景などによって変わり日本は未だに痩せ礼賛傾向の強い国です。 (文化や時代背景が変われば体重体型の評価は変わる) 何処まで痩せたいのかわかりませんが、よりリスクは高くなるのでご自身でそのリスクを学んだうえでよく考えられると良いと思います。