肌が乾燥すれば肌に良くない という 情報がありますが 具体的に何が良くないのですか? それを化粧品で行うスキンケアをして 具体的に得られるメリットは何があるのですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

頑なに メリット デメリットを言わない理由は もう誰が見ても明白ですよね もう笑ってしまうぐらいの理由です

お礼日時:1/26 21:39

その他の回答(3件)

0

乳液は、肌荒れの原因になるので、不要です。 理由は、水と油を乳化させるのに、肌荒れの ブルドーザーという呼び名がある合成界面 活性剤が入っているからです。 化粧水と美容液は同じものなので、 どちらか1つを使う。 同時に化粧水と美容液を使っても 2つの効果を得ることはできません。 化粧水の濃縮したものが、美容液になります。 肌が化粧水や美容液で水分を補給しなければ、 皮脂という「うるおい」成分が分泌されにくいので、 肌が乾燥します。 肌の乾燥は、シミ、クスミ、シワ、ニキビ、アトピー、 湿疹などあらゆる肌トラブルの原因になっています。 肌が水分で満たされていれば、ターンオーバーも 延びないので、肌は弱酸性でシットリ潤っている ので、肌トラブルは起こりません。 肌がシットリ潤っていることは、バリア層も 壊れていないので、ウイルスや細菌なども 内臓に侵入することはできませんので、 病気を寄せ付けない体になってきます。

2

乾燥肌はバリア機能が低下していて、外的刺激を受けやすい状態。 乾燥ジワ、かゆみ、皮むけ、摩擦による肌の赤み等々のトラブルが起きやすくなります。 なので、乾燥しているなら保湿しましょうってことなんですが、 化粧水だけ塗っても水分は蒸発してしまうので 化粧水(水分いれて)→美容液(栄養いれて) →乳液(油分でフタ)する方法が良いですよっていうことです。 美容液は色々な効果を後乗せするイメージなので、使わない人もいますが。

2人がナイス!しています

2

肌が乾燥するとまず、皮膚の生まれ変わりを促す仕組みであるターンオーバーに一時的な不調が起き、未熟な角層細胞がどんどん作られてしまいます。 未熟な角層細胞は、保湿機能やバリア機能が十分に働かないため、肌の乾燥はますます進み、乾燥の悪循環に陥ってしまうのです。 ウィキペディアからコピペ。

2人がナイス!しています