回答受付が終了しました

閲覧ありがとうございます。 この度、会社を退職しようと考えています。

退職 | 労働条件、給与、残業44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(3件)

0

自分から辞める以上は自己都合退職であって、会社都合にはなりません。自己都合退職であっても、特定受給資格者又は特定理由離職者になる場合がありますが、質問のケースでは該当しません。 https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken05/pdf/03.pdf それから、「有給付与日数は法律で決まっていると思いますが、弊社はそれを守っていません。」というのは違法ではないです。 労働者が法律通りに有給休暇を会社に請求して、実際に休んでも賃金が支払われない場合は労働基準法第39条違反となります。 つまり、質問のケースでは、労働者が権利を行使していないだけで、会社に請求して休めばいいのです。

0

その理由だけでは自己都合退職だと思います。会社が業務上で法令違反をした為に退職になったら、それは会社都合退職です。 ですから質問者さんがその理由で退職したいのであれば、退職届にその理由としっかりとした計算の根拠を示し、「その為、〇月〇日~〇月〇日の退職日迄は有給休暇の消化期間とする」と記載して下さい。そうしておけば、後々会社側がゴネた時も対応が可能です。

0

有給休暇は法律で定められている労働者の最低限の権利です。 いくら会社の規則で決まっていても、それが法律を下回っているようなら、その規則は無効です。 法定通りに申請し休めば良いだけです。 労基署に相談してもそう返答されます。 無効の就業規則を従業員が勝手に守っているだけになるので、それを理由に会社都合は無理だと思います。