ID非公開

2022/1/27 9:43

88回答

自転車での車道と歩道の使い分けについて

交通、運転マナー107閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

ルール云々はありますが交通量の多い幹線道路や歩道はあっても車線が狭い道路では傍を自動車(とくに箱型の大型車、中型車)が過ぎれば自動車側へ身体を持っていかれそうになることがありますので、事故にあった、起こした場合に被害が大きいのは自転車の側ですから自身の生命に危険が及ぶ状況か否かを判断基準にしています。 自動車も運転しますので其方目線では仰る走り方に対してよりも周囲に注意を払っているか否かが見える、見えない、感じられる、感じない事を重要視しています。つまりは自身の意思、次に控える行為を周囲に伝わるような素振りを示せているかと言う事です。 走り方は此方も参考にするところが多くお気遣いは素晴らしいと思っていますし安全確保と思えば止める必要は無くむしろ周囲に勧めていただければ良いとも感じます。

0

質問者さんの歩道とは、自転車通行可 の歩道ですか? 通行可でなければ、自転車を降りて歩くことになります。 横断歩道も歩いてますね。 自動車免許取得してるなら 分かってますよね。 他の車なんて関係無いでしょ。 自分の安全を考え 自転車に乗れば良いのです。

0

「自分の都合良く車道と歩道を行ったり来たりする自転車は良くないという意見を見かけます。」 これはごく一部のマナーの悪い自転車のことでしょう。 車道を走っていて歩行者信号が青の場合に急に歩道に変更して自分は車道ではないので渡る、渡ったらまた車道に出る。こんな運転を見ると自転車に嫌悪感を抱くのは仕方ないでしょう。もっとマナーが向上すればいいですね。 質問者さんはこうすれば他の方がどう思うのか?を考えながら走行しているので、問題は無いと思います。 車の免許を持っているとのことで、両方の気持ちが分かるのは大きいと思います。 若い方で車等の免許を持っていないであろう方の運転は、常軌を逸した運転をしている事があります。 車の気持ちが分からない、免許を持っていないので交通ルールなんて何にも知らない。本能の赴くまま好きなように走行しています。 こういった一部の無法者たちのせいで自転車の印象が本当に悪くなっていて、全自転車ユーザーが敵視されているのが本当に残念です。

0

質問者の運転こそ「臨機応変」というやつですね。 「車道を走るべき」「歩道を走るべき」はどちらもダメですね。