ここから本文です

脛骨遠位端骨折を髄内釘手術にて処置していただきました。術後二週間より、1/3荷重...

hon********さん

2009/5/120:10:42

脛骨遠位端骨折を髄内釘手術にて処置していただきました。術後二週間より、1/3荷重、三週間で1/2荷重、四週間で2/3荷重にてリハビリ継続中です。

術後約40日の段階でレントゲン撮影したところ仮骨が不十分で骨癒合ができておりません。主治医の話では今後も癒合が不十分な場合はセーフスの利用を考えるとの説明を受けました。知人に聞くとダイナミゼーションとかいう方法もあるとの事ですが、どなたかご存知の方がおられましたらお教えくださいませ。

閲覧数:
4,771
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dr_********さん

2009/5/121:34:28

ダイナミゼーションというのは、中枢側か末梢側の横止めスクリューを除去して、骨折部に圧迫力がかかるようにする方法です。
しかしスクリューを抜くと不安定になる場合には行うべきではありません。

まだ40日でしたら、化骨は見えないことがありますよ。

〔整形外科医・骨大工〕

質問した人からのコメント

2009/5/1 23:04:22

ありがとうございました。もう少しリハビリを続けながら主治医と相談しつつ様子をみてみます。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる