ここから本文です

田中貴金属と三菱マテリアルと徳力と日本マテリアルと東京貴金属などいろいろあり...

schweiziokさん

2009/5/122:23:13

田中貴金属と三菱マテリアルと徳力と日本マテリアルと東京貴金属などいろいろありますが、これらの会社は信用できるものですか?

東京貴金属は溶解していないと聞きますが、大丈夫ですかね?
他は溶解しているらしいのですが、本物でしょうか?
仮に契約した場合財務省などに申請されてしまいますか?
私は約30万<100gバー>ほど買いたいものです。
GMなどもそのうち破産法を申請する前に買っておきたいので早い回答をお願いします。

閲覧数:
40,831
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/5/201:19:31

(まずご留意いただきたいのですが、できうる限りの回答を以下に示しますが、最終的にはすべて自己責任でお願いします。書籍等でも情報入手を続けてください。
http://www.amazon.co.jp/gp/search?field-keywords=%E9%87%91%E3%80%80...

田中貴金属、徳力、三菱マテリアルといった金属精錬会社、鉱山会社といった会社は、自分で金の粉の段階から地金を作っている業者です。したがって、他社のブランドのものは販売していません。ブランドについての信頼がおけるかの基準のひとつとして、先物を扱う東京工業品取引所の受け渡し供用品であるかどうかがあります。
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/brand/index.html


上記で精錬された貴金属は、自社販売以外に先物市場に流通されているものがあります。ということで、商品取引員(先物会社)からも購入ができます。
http://www.tocom.or.jp/jp/profile/member/fcm.html

こちらで地金を購入すると、先の東京工業品取引所の受け渡し供用品がランダムに出てくることになりますが、多少精錬する業者より安く購入できます。先物ではほかに自分で実際に先物取引をして現受けすることもできます。

ただ、先物の場合は1キログラム以上が基本であり、100グラムを扱わない可能性があるのと、業界自体が行政処分をよく受けるほど、悪質な勧誘が横行する業界ですので、それなりの覚悟が必要でしょう。

このほかにも、先物取引の参加している業者から購入できるケースがあるようです。

>仮に契約した場合財務省などに申請されてしまいますか?
現受けを除くと、一度に200万円以上の取引を行う場合には免許証のコピーなど、身分証明書が必要になります。これ以外では特に必要がありませんが、住所を記入することが業者によってはあるものと思われます。また、現受けの場合は、ほとんどすべてが税務署へ報告されると思っていただいてかまいません。


なお、東京貴金属・日本マテリアルという会社は私はあまりよく知らないのですが、両社ともHPを見る限りは、明らかに精錬業者ではないのは確かです。前者は、日本金地金流通協会の幇助会員、後者は東京工業品取引所の取引参加者という形のようです。
http://www.jgma.or.jp/information/index_i6.html
http://www.tocom.or.jp/jp/profile/member/member.html

質問した人からのコメント

2009/5/2 08:30:38

助かりました。
いろいろと詳しくありがとうございました。

「日本マテリアル」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。