ここから本文です

固形石鹸の活用のしかたについて教えてください。

kit********さん

2009/5/1018:38:46

固形石鹸の活用のしかたについて教えてください。

押入れを掃除していたら、昔お中元やお歳暮でもらった固形石鹸を多量に発見しました。
今、入浴は液体タイプの石鹸を使って慣れているので、いまさら固形石鹸を泡立てて体を洗う気がしません。

固形石鹸を他の用途で有効に使う方法は無いでしょうか?

閲覧数:
80,558
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kmk********さん

編集あり2009/5/1018:55:59

■電子レンジで固形石鹸加熱してフワフワソープに

500Wの電子レンジで30秒までと決めて加熱します。それ以上加熱すると焦げて臭いがすごいので気をつけて下さいね。電子レンジのガラスから眺めていると、小さい石けんがプク~っと膨らんで、生クリームみたいにふわふわになって、2~3倍くらいに大きくなります。

この石けん、軽~くなって泡立ちもよくなるので、2,3回使ったら、すぐなくなってしまい、最後まで使い切れますよ。

■汚れがひどい靴下の中に入れて洗濯機へ

汚れがひどくなってしまった靴下の中に、小さい石けんを入れて、洗濯機で通常通り回すと、とてもきれいになります。

・リキッドソープやジェルソープはお掃除や洗顔ジェルとして使うととても使い心地が良いです。固形石鹸よりも水分量が多いため、固形の純石けんで肌がカサカサする方は、リキッドやジェルで洗ってみては?泡立ちが悪い時は、100円ショップなどで販売されている、泡立てネットでモコモコの泡を立ててから洗ってください。

・リキッドやジェルは重曹を加えれば、研磨効果の穏やかなクレンザーのようになって、ゴシゴシ洗いたい場所にはすごく便利!石鹸も重曹も同じアルカリ性なので、化学反応で中和されてしまうこともなく、洗浄力抜群です。

ナチュラルクリーニング仲間の「酢」や「クエン酸」は混ぜないで下さい。酢やクエン酸は酸性なので、中和されて洗浄力が落ちてしまいます。あくまでも生活環境で生じる汚れは、アルカリ性で浮かして落とす場合が多いので、石鹸や重曹のアルカリ性が保たれるようにしてくださいね。

・もし時間が経って固まってしまった場合は、お湯を入れて再度溶かして使ってください。使っているうちに、時間が経っても固まらない濃度がわかると思います。色々楽しみながらお試しください。

私は以前、固形石鹸を使用していない時期もありましたが…
固形石鹸を見直すキッカケになったのは、一つに、とある皮膚科で固形石鹸を勧められたから。同タイプの液体もある中で、わざわざ固形を勧める理由って、使用してみても分かりましたが、確かに全く違いました。
きめ細かい泡の立ち方や、泡切れの良さ…これは液体とは比べ物になりません。
泡立ちについての評価はエステシャンも認める程☆
泡の立て方にはコツもありますが…それでニキビ肌が改善された方も知っています^^
自分でも見直すようになってからは洗顔だけではなく、固形を使用する事のほうが多くなりました。
固形も意外にあなどれないと思いますよ^^

質問した人からのコメント

2009/5/17 17:43:18

降参 丁寧な答えありがとうございました。早速試してみます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる