ここから本文です

ネイリストになるには。現在専業主婦で30代なんですが、知り合いがネイリストで何...

maririnda12さん

2009/5/1309:11:18

ネイリストになるには。現在専業主婦で30代なんですが、知り合いがネイリストで何度かやってもらううちに自分もネイルの仕事をしたいと思うようになりました。 今はただ憧れで漠然とネイリストになりたいと考えているだけなんですが、ド素人でもネイリストになるのは可能なんでしょうか?30代からスクールに通う→開業などは可能なんでしょうか?自分の爪は若い頃マニキュアで塗ったくらいしかありません。

補足補足お願いします!ジェルとスカルプなどの区別もつかなく、まったくネイルに詳しくない初心者なんですが、やる気だけで大丈夫でしょうか?

閲覧数:
33,301
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/5/1320:34:11

以前にも30代でネイリストにという質問でお答えさせていただきました。
30代でネイリストを目指すことは無謀だとは思いません。
現に私は40歳でネイルスクールに入り休日出勤あり、徹夜あり、残業バンバンのSEの仕事をしながら42歳初検定で3級に一発合格できました。
現在は自宅で細々近所の方向けのネイルサロン(と言うほどおこがましいものではありませんが・・)をやっています。
私も大学生のころからネイルの興味を持っていましたが今ほどネイルスクールも普及しておらず、独学でスカルプだけはやってました。
無謀ではないのですが、それなりに覚悟はいります。
家族の協力は絶対必要です。家に充満するネイルのにおい(家で練習しなければ上達はしません)、体への影響もちゃんと調べたうえ(ちゃんとすれば実はそんなに体に影響はでないと思いますが・・)説得しなければなりません。
検定のための練習モデルに協力してもらえるか(私はダンナに検定当日モデルになってもらいました(笑))
スクールでの勉強だけではぜんぜん足らないので家でもいっぱい練習しないと上達しないのでその時間も家事をやりくりして作らなくてはなりません・・などなど。
妊娠中は長時間座っているのは難しいでしょう。おなかが大きくなれば前かがみはできないし。
さすがにご主人もストップ掛けると思いますよ。
あとは年齢を考えたら簡単には雇ってもらえないこと。
もちろんセレブ系サロンは落ち着いたギャル系ではない歳のいった人がほしいところもあります。
でもそれなりの歳でネイリストのひよこですからなかなか難しいと思います。
できればコネを作るのが一番です。
また、ご自宅でサロンを開業したいのでしょうか?
私は3級合格後、2級受験に向けて練習させてほしいのでとビラを配りすべての施術を無料でやることから始めました。
検定も合格し、ご近所の皆さんから有料ででもいいからやってほしいとの要望で採算度外視ネイルが好きだからという理由でやっています。ほんとに小遣い稼ぎ程度にしかなってません。
(住宅街でネイルサロンをやるのに高額ではお客さんは来ません。低価格だから行こうと思う方が大半です。またネイルに凝っている方は名のある大手に行かれます。開業当初から大手と同じ金額では技術的に無理があります)
私の考えとして、家でサロン形式でやるためにはメリット・デメリットがあります。
その辺はちゃんと検討されていますか?
たとえばメリット。出勤の手間がない、お客さんの予約は自分の都合に合わせてできる、予約の合間に家事ができる・・などです。
デメリットもかなりあります。お店と違い自宅だとご近所へのビラ・チラシと口コミがすべて、いつも自宅はきれいに掃除・整理整頓されてなければならない、備品はすべて自分で揃えていかなければならない(ネイル用品は結構高価でサロン並みに揃えるのはとても大変です)接客中は自宅で用事ができてもあとまわしにする、お子さん連れで来られた場合子供はおとなしくしていてくれないので散らかされたりする・・・最大は自宅サロンはアットホームな分約束等が軽く見られてしまいます。
サロンのノウハウは自宅でやる上で土台となります。きっちりしなければいけないところはサロン経験をしていればわかると思いますのでスクールのサロン研修は受けたほうがよいと思います。
サロン(というよりもネイル)の基本はケアにあります。
ご自宅でやるということは、お客様は主に近所の奥様方でしょう(私はそうです)
育児や家事で手荒れや爪がぼろぼろだからきれいにしてくださいと言う方も少なくありません。
まずはキューティクル周りをきれいに整えてマッサージ、保湿ケアです。
カラーやアートは二の次の方も結構多いです。
ケアはキューティクルニッパーを使って手入れしていきますのでちゃんとできなければニッパーでケガさせてしまいケアにならないです。
ネイリストの仕事はカラー、アート、スカルプ、ジェルといった華やかなものさえできればよいわけではありませんよ。
ネイルサロンである(代金をいただく)限り低価格にしてもお客様はそれなりの知識と技術を期待してお越しになります。
手厳しいことを書いてしまったかも知れませんが・・
この歳でもお客さん相手にネイリストとして働ける喜びは本当にうれしいです。
要望どおりのネイル施術にお客さんからうれしいといわれるとさらにうれしくなります。
それでも・・と思うのなら頑張って!!

質問した人からのコメント

2009/5/15 11:31:36

成功 詳しく教えてくださりありがとうございます!メリットばかりではないんですね(>_<)sakuraさんのコメでますます憧れが強くなりました!まずは資料請求などしてみたいと思います!お二方ともありがとうございました(^-^)

「ネイリストになるには」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shibahime33さん

2009/5/1309:20:49

十分なれます。
ご存じかも知れませんが、日本ではネイリストやエステティシャンに国家資格などはありません。
年齢制限もありません。
本人が「ネイリスト」「エステティシャン」と名乗ればそれだけでその職業になれます。
スクールに通う心づもりがあるのなら大丈夫ではないでしょうか。
開業したいのであれば日本ネイリスト協会などの主催している検定資格を取得されると良いかとは思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。