ここから本文です

あなたの知ってるヤグディンとプルシェンコの間の秘話を教えてください。 あの二...

hoi********さん

2009/5/1313:54:41

あなたの知ってるヤグディンとプルシェンコの間の秘話を教えてください。
あの二人って何で仲直りしたのですか?
私は二人の大大大ファンです!

最初はヤグファンから出発したのですが、最近プルも大好きです。
大人になった今では結構仲がよいみたいですが、二人は現役時代
相当仲悪かったのを覚えてます。なんであんなに仲悪いのかなと不思議に思ってました。
でもミーシンを奪い合ったし、ライバルだからしゃないなぁ・って思ってました。

特にプルの「(あなたは)ヤグディンから学ぶことは?」ってレポーターに聞かれたときの
「Nothing!」ていう言葉は、なんでそこまでぴりぴりしてんのかなぁと思ってました。

でも、最近ロシア人の親戚がロシア語のプルの自伝を貸してくれてその謎
がとけました。。
10歳くらいで「ミーシンスクール」に入門し、最年少で、ものすごくちってゃい子で、
ミーシンスクールの先輩方からは相当悪質なリンチを受けたみたいです
(堅いもので殴られて頭から血が吹き出る。ケースでぶん殴られて顔にNIKEマークがばっちりつく。
丁寧に熱しられた鉄の棒を手や足に押しつけられて、ぎゃーと悲鳴をあげる・・・。
これが日常茶飯事だったようです)。

直接、○○が○○した・・という記述はないのですが、ミーシンスクールに
同時期にいた門下生の中にヤグディンの名前が見られますし、時々、ミーシンスクールに
合宿にくるアレクサンドル・アブト以外はやってたみたいなので、やはりそういうことがあっての、
「NOTHING(彼から学ぶことは何もない)!」発言だったのだなぁと思いました。

そういうのをふまえれば、大人になった今ならともかく、10代のプルがそう言いたくなるの
はわかるわ・・・・と妙に納得してしまいました。

ともあれ、最近のiceageやショーの前後で見られる二人のほのぼのとした
関係をみると、うれしくてうれしくてたまりません(^v^)

あなたの知っているロシアのキングたちの秘話を教えてください。

補足harumikan2006さん、ありがとうございます。私もその話を読んだことがあります(^v^)。
たしか「OVER COME」に載っていたような気がします。。
そして、harumikan2006さんの意見に激しく同意です。私も、ソルトレイクのヤグさんの
FSには感動して泣いてしまいました。二人とも、いろんな苦境を乗り越えて、あんなにも人
の心を動かす演技ができたのでしょうね。

ヤグディン,プルシェンコ,ミーシン,ミーシンスクール,nothing,秘話,タラソワ

閲覧数:
41,344
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lai********さん

2009/5/1320:08:05

もともと友達でもなければ喧嘩してたわけでもないので、仲直りしたわけではありません。二人とも大人になって、それなりの付き合いが出来るようになっただけの事だと思います。

昨年末のロシア選手権ではプルシェンコはヤグディンを避けていました。トリノ五輪以後から少し前までは近づいたように見えたのですが、そう簡単な関係ではないようです。ヤグディンの方はというと、プルシェンコのほうを見て何度も話しかけたり、コミュニケーション取ろうとしてるように見えたんですが。プルシェンコはヤグディンを見ないようにしていました。もしかしたら何か、プルシェンコの方にはトラウマのようなものがあるのかも知れません。私には分りませんし、誰にでも気の合わない人はいますから、親しくなる必要は特にないとも思います。挨拶と一通りの振舞いさえ出来れば、上出来ですよね・・・

プルシェンコの「ナッシング」は、何度も何度も競技のライバルの事を聞かれうんざりしてたのと、英語が苦手だったのが原因と言われてます。ただでさえ競技でピリピリしてる相手の事、何度も聞かれたらいやですよね。ヤグディンもかつてはやんちゃで相当酷いこと言ってましたし。

ヤグディンの方の理由は、プルシェンコが実力の拮抗したライバルだったという事もあるでしょうが、一番根が深いのはやっぱりミーシンコーチの奪い合いだったと思います。ヤグディンは母子家庭出身で父の顔も知らず育ちました。彼はコーチのミーシンに「父」を感じていたようです。そこに2つか3つ年下の田舎者(プルシェンコ)がやってきてコーチの愛情と関心と指導時間を奪った、となると腹立つのは分かります。(「奪った」と書いたのはあくまでヤグディン少年の心情を想像してのことです。プルシェンコが悪いわけではないです)

本当に2人が悪いわけじゃないと思うのです。彼らがこじれた原因のほぼ9割ははっきり言ってアレクセイ・ミーシンコーチでしょう。ミーシンが率直で複雑な人物なのは分かりますが、あの人が言わなくてもいい事やあれやこれやしてくれたお陰で、こんなドラマが生まれてしまったんだと信じています。ありがとう、なんて本音をいったらヤグプルに怒られそうなんで自重しておきます(笑)。


勿論ミーシンにもミーシンなりの理由があったと思います。長野五輪SPで良い演技をしたのに自分や大人たちの言う事を聞かずクーラーがんがんの所にいて高熱を出し(インフルエンザの潜伏期間を考えればクーラーは関係ないのですが、理屈じゃなく、言う事を聴かなかったことと発症したタイミングが最悪だったんでしょう)フリーをぼろぼろにしてしまったやんちゃ坊主が手に負えなかったこと。そのやんちゃ者が自分から離れた後、よりによってタラソワ(ミーシンの現役時代からの因縁の相手)のところにいったこと。などが第一。

その他単純な相性の問題で、自分の意見を率直にぶつけるタイプのヤグディンより、素直に指導に従い辛い事があってもこっそり泣いて耐えるタイプのプルシェンコの方が可愛かった。というのもあったでしょう。その事にヤグディンが反抗、ますますミーシンは彼を疎んじるようになり…という切ない悪循環も。

ミーシンがプルシェンコと仲の良い理由は、性格が合ってたこと以外に、プルシェンコの親代わりをしていたことが考えられます。プルシェンコは日本でいうと小学5年くらいの時、サンクトペテルブルクに一人でやってきました。当然ミーシンが色々な面倒をみて、自宅に下宿させていたこともあります。プライベートでも二人は一緒で、離れている時も常に連絡を取り合ってたとか。とにかくコーチと選手という枠を超えた次元で仲が良かったようです。そんなこんなでヤグディンはミーシンとプルシェンコと3人で居る時は自分が邪魔かのように感じていたほどだったそうです。ミーシンものちにこういう事を言っていました。「貴方に2人の妻がいたとして、どちらをも等しく愛するなんて出来るだろうか? 自分には出来なかった」

そんなプルシェンコの前に、因縁のタラソワとヤグディンが立ちはだかるわけです。そして自分の可愛い弟子の優勝を何度も阻む。ミーシンも、そりゃ面白くないわけです。だからヤグディンをメディアの前でボロクソに貶し、ヤグディンはさらに怒り、プルシェンコは間に挟まれたりミーシンに同調したりでヤグディン先輩を嫌い・・

あ~ ベタすぎる!しかし面白いですね。

質問した人からのコメント

2009/5/17 15:33:56

降参 laika_ha_uchukenさん、ほんとメロドラマみたいですごいですよねーw。ほんとおもしろいです!
皆さんのとっておきのプルヤグ話本当に楽しませて頂きありがとうございます。すごく嬉しかったです。
BAは一番詳しく書いてくださった、laika_ha_uchukenさんに。ありがとうございました。

「ヤグディン プルシェンコ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mus********さん

編集あり2009/5/1515:03:08

アレクサンドル・アブト以外の先輩に苛められたというように、
少なくともヤグディンも「ヴォルゴグラード(プルシェンコの田舎)へ帰れ!」
とは言っていたようです。

プルも、11歳で単身親元を離れスケートの為にミーシンの元へきたわけですが、
ガラス瓶を集めてお金に変えて食費をなんとかするほどの激貧乏で
ひとりダンボールで生活するホームレス小学生という極限状態。

それに加えて、こっそりと泣いていたプルに話を聞けば
ひどい苛めにあっている。

ミーシンがそんな小学生を家に住まわせたり
親の変わりに世間のマナーを教えて居るうちに、自分の息子のように情が移る。
私はミーシンの気持ちも分かってしまいますね・・・。
すべては複雑に絡み合った状況のせいではないでしょうか。

har********さん

2009/5/1314:24:32

私はプル側の話ではなく、やぐ側の話を読んだことがあります。

ヤグディンは幼少の頃、実の父が家族を捨てて出て行ってしまい、後に指導を受けるようになったミーシンを父親のように慕っていたそうです。
ミーシンは、後から入ってきた後輩のプルシェンコを熱心に指導するようになり、ヤグディンは裏切られたと思い、”ミーシンに捨てられた”と感じたそうです。
実の父親と、ミーシンの”2人の父親”に捨てられてしまったと感じたヤグディンは、傷心で単身アメリカに渡り、タラソワに指導を受けるようになって、ソルトレークで金を勝ち取り、あの涙。でした。

幼少の頃の2人は、決して恵まれた家庭環境ではなかったようです。
将来を夢見て、トップ選手にのし上がり、そしてトップ選手ゆえの想像を絶する葛藤や困難があの2人にはあったのでしょう。
その葛藤や苦悩があったから、2人は最高の栄誉を受け取ったのだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる