回答受付が終了しました

壇ノ浦で安徳天皇と共に沈んで源氏が回収出来なかった草薙の剣は今、水中カメラを備えたサルベージ潜水艇を使えば見つかる可能性はありますか?1000年近く経ったいるから錆び付いて風化?して跡形もないですか?

日本史 | 事件、事故1,238閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(5件)

0

「草薙の剣」と言えども,その素材は鉄ですから錆びているかもしれませんが,もし見つかれば,何億円の価値のある歴史的遺物となるでしょうね. それと同時に,安徳天皇入水を裏付ける貴重な資料になると思います. 現在は,単なる伝説ですが,平家の落ち武者が生きのびて,密の暮らしていたという平家の落ち武者伝説は,瀬戸内でも,数多く残っています. 3種の神器は,実は,皇室に伝わっているという事実を踏まえると,源平合戦が,どこまで事実か,全く不明な事が多いのです. 人間が入水しても,必ず人間は浮いてきますから,沈みぱなしということはありえません. いみじくも, 後白河法王(西田敏行)が,義経に(安徳天皇が)「生きているかもしれない」と言ったことは,原作者でる三谷幸喜氏もそう思っているからではないでしょうか.

0

ニセモノの剣なんか引き上げてどうするのでしょうか

1

〇1000年近く経ったいるから錆び付いて風化?して跡形もないですか? ●元寇のときの沈没船から金属製品が引き上げられているくらいですし、鋳鉄ではなく鍛鉄であれば今も海の底である程度の原形を保っている可能性はあります。 〇水中カメラを備えたサルベージ潜水艇を使えば見つかる可能性はありますか? ●発見される可能性はほぼありません。 沈没地点がある程度特定できていた知床の事故で全長12mの船体を発見するのに1週間近くかかっています。 海没地点も定かではなく、しかも800年以上前に沈んだ2mに満たない鉄剣を発見することは不可能に近いです。 なお壇ノ浦の戦いで海没した三種の神器はいずれも「形代」で現物ではないとの説もあります。

1人がナイス!しています

0

もう分子、原子レベルまで分解消滅しています。

ちなみに金属は腐りますが木は水中でも腐らないので、もし剣が木製だったら見つかったかも知れません。 元寇でモンゴル軍が乗ってきた船(もちろん木製)は長崎県の沖合に沈んでいるのが発見されています。

画像