母が高齢で病気もあり余命も長くありません。 相続について兄と私(兄妹の2人)の間で話し合いをし、 母が亡くなった場合は

ベストアンサー

0

法定相続人の範囲 ttps://www.smbc.co.jp/kojin/souzoku/chishiki/chishiki02.html No.4132 相続人の範囲と法定相続分|国税庁 ttps://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4132.htm

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまのアンサー大変参考になりました。 母の存命中は、兄妹間で遺産についての公正証書は作成出来ないと言われまして。 母が公正証書遺言を作成してくれれば ベストなんでしょうけど、認知もあり難しい状況です。 兄には、母が亡くなってから遺産分割協議書を作成したい旨を伝え、了承を得ました。 ありがとうございました。

お礼日時:5/22 10:01

その他の回答(6件)

0

>現在母名義のマンションを母の死後は兄名義にし >マンション売却時に折半しようと言われました。 ありです。 ただし、売却時の金額ではなく、相続時の評価額(相続税評価額では低いですよ。売却の見積額が妥当です)に基づいて代償金という形で遺産分割協議書を作っておく必要があるでしょう。 遺産分割協議書に、「マンションは兄が相続する、兄は妹に代償金として○千万円支払う、代償金の受け渡しは12年以内、方法はうんたらかんたらとする」といった文言を入れておけば安心できるんじゃないかな、と思います。

0

他の方言っているように、質問者さんにとっては不利というか…損というか… 条件等にもよりますが、マンションも築年数が上がっていけば価値も下がっていくのが流れだと思います。 今の売却金額と、12年後では変わってきてしまうのでそれも質問者さんにとって損なのでは? 後で色々面倒なので、全て現金化→半分が一番揉めないし平等な気がしますけどね^^;

0

口約束ではいざと言う時、何の保証にもなりません。お母様名義のマンションは、お兄様と貴方との共同名義にした方がいいです。 3人で話し合ったことは、お母様に遺言を書かせておき、可能であれば公正証書を作る。 これから先、お兄様がご結婚し、子供が出来た場合を考えて行動しましょう。人生は想定外が多いですから。

0

>もし兄が結婚しマンションに住み続ければ云々 ・・そうなりますね。この約束は良くないですね。それに12年後お兄さんがマンションを出ていけるかどうかも不透明ですね。マンション価格が今後どう変動するかも分からないし穴だらけの口約束だと思います。 いかにもトラブルになりそうなので司法書士さんに相談した方がいいと思います。 なお、生命保険は受取人が指定されてるはずです。これは財産分与の対象になりません。

0

マンションの現在の売却時の査定価格(評価額)と現金、保険金の金額を天秤にかけた方がいいかと。 マンションの名義を二人にする価値があるのかってとこですね。