顧客へ謝罪に赴く時、以下の中から着けていかない方が良い時計を教えてください。 ①ロレックス・デイトナ ②オメガ・スピードマスター ③ロレックス・サブマリーナー ④グランドセイコー・白樺

メンズ腕時計、アクセサリー | ビジネスマナー422閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

マナーの事はそこそこに、時計に関する答えとしてこちらが最適でした。

お礼日時:5/21 8:25

その他の回答(10件)

0

どこへ謝罪に行かれるのでしょうか? 私は大手金融会社に勤務しておりますが、相手会社がセイコーだったらセイコーくらいの配慮をしますが、お気になさるくらいなら現地に着いたら外してしまうことが1番です。 謝罪中に時計を見てしまうことが新たに物議を醸し出してしまう可能性もあります。 謝罪に行かれるときは、全てにおいて、地味に….を念頭におけば大丈夫です。 鞄やタブレットケース、スマホケースもブランド色が強かったり、華美であれば、持っていく場合、外して行かれた方が良いかと思います。

1

クレーム処理であれば、あまり下手に出ては駄目ですよ。 お詫びする所はお詫びする。 譲れないところは譲らない。 そのために、自信をもって、今使っている時計をしていけば良いです。 時計を外す?何のために?

1人がナイス!しています

1

ご職業や相手方にもよりますが個人的には ④グランドセイコー・白樺 です。 フォーマルに準じてクロノグラフはNG。 相手方が時計に詳しいと高価なものは避けた方がいいですが、GSならギリセーフかな?と。 あとは他の回答者様がコメントされているように「絶対時計は見ちゃダメ」です。 謝罪中はもちろん帰り際も。 先方の事務所に入って出てくる間は時計を見ない。 癖で見てしまうのなら外しておいた方がいいです。

1人がナイス!しています

1

私もつけていかない 無意識に時計を見る動作があると、それだけでトラブルをふやす可能性があるから というか、ここに書き込む前に謝罪に伺ったほうがいいような気がします

1人がナイス!しています