回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/14 13:53

99回答

三国志好きな方ってけっこう大勢いますが、皆さんどこで読んだのでしょうか?

中国史 | 読書265閲覧

回答(9件)

1

三国志そのものはかなり早くから知っていました。 とは言え学校で習った記憶はないです。 中学校で国語の副読本に簡単な紹介があったくらいです。 私の場合三国志を意識するようになったきっかけは宮部みゆきさんの「ここはボツコ二アン」です。 第6章が「二軍三国志」で三国志の登場人物が異世界に転移させられたという設定になっています。で、その冒頭に、「三分でだいたいわかる『三国志』」と言うのがありまして、ごく簡単に三国志の内容がわかるようになっています。 そのあとマンガで「孔明のヨメ」杜康 潤 作を読んで少し興味を持ちその後 陳舜臣氏の「秘本三国志」を読みました。 注 ・ 「孔明のヨメ」はタイトルからもわかるかと思いますが、諸葛孔明の妻が主人公です。 余談ですが 三国志は本来3世紀に書かれた歴史書ですが日本で「三国志」と言うと「三国志演義」の方を指すことが多いようです。「三国志演義」は15世紀に書かれたものです。 小学校の国語で三国志を教えることは無いと思います。一応漢文ですし。 >皆さんどこで読んだのでしょうか? こういう文章だとなんだか読書した場所を聞いたようにも受け取れますよ。 その意味で言うなら私は自宅で読みましたが。(;^ω^)

1人がナイス!しています

2

コーエーのシュミレーションゲームで興味持つ。当時は三国志など何も知らず、最初のカーソルだった弱小君主、劉繇が主人公なのだと思っていた。 「三国志の主人公ってこんな弱いんだ・・・」 ↓ 夏休み中に、地元の図書館で偶然、吉川英治三国志を子供向けに簡略化した物を見つける。これが最初に触れた三国志。ついでに本当の主人公は劉備だったと知るのだった ↓ 三国無双が流行って興味再燃 ↓ 改めてコーエー三国志の攻略本・武将列伝に手を出す。そこでお話と史実の違いがあることを知る。 ↓ 図書館でより詳細な三国志本を読んで完全に沼にハマる

2人がナイス!しています

2

30代になってからです。遅咲きです。順に… 1)Koeiのファミコンソフトを先輩からもらって興味 2)とりあえず漫画でということで、横山光輝 3)こりゃ面白いということで、吉川英治 4)原典に当たらねばと思って岩波文庫版で 5)中国製「三国演義」のビデオテープ全40巻ほどを購入。 6)「水滸伝」が良かった北方謙三版 途中解説本やらファンブックのようなものも。

2人がナイス!しています

1

ぼくは、高島俊男先生の解説本が入り口。どうかHONYACLUBで検索して。 AMAZONはだめ。あそこはT先生の本に冷たいのです。

1人がナイス!しています