回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/14 14:40

77回答

ゾフィーとゾーフィの違いってなんですか??

特撮10,820閲覧

2人が共感しています

回答(7件)

2

ゾフィはウルトラマンが倒され科特隊によって怪獣退治が終わった後に現れ、放送当時は宇宙警備隊隊長って役割も明記されていなかった。ウルトラマンが役割を終えたものとしてやってきた迎えのものになる ゾーフィはウルトラマンが種族の間で禁忌とされる異種生命体との融合を果たしたことから人間がこれから兵器利用されるものと広く知られていったことからウルトラの星で人間殲滅の命をうけて現れるがやたらと暴力的なことは望まないらしい(とはいえ殲滅は暴力的なんですが) ウルトラマンが見せる抵抗の邪魔もしないことから可能性を見ようとしていたのかもしれません。そこにはウルトラの星からの命令を絶対視しない自主性による判断も許されていたのかなって考えます。デザインはウルトラマン神変と言うやはりオリジナルデザイナーの成田亨さんが1990年ごろに制作したもの、ウルトラマンのオリジナルマスクを部屋に飾っていたらタバコのヤニを吸いこんでやや黄金っぽく変色しかかっていたものをヒントにしたって話もあります。この調子だと鬼をモチーフにしたあの黄金マスク(を少しデコレーションしたものがカミーラって名前で映画ウルトラマンティガに登場)もこの先出るのかなって妄想してみたり

2人がナイス!しています

7

ゾフィーは、光の国で活躍する警察部隊、宇宙警備隊の隊員。 胸と肩には功績を称える勲章であるスターマークがあり 初代ウルトラマンの番組以降では、宇宙警備隊長として活躍する、ウルトラ兄弟の長兄です。 初代ウルトラマンでは、ゼットンに敗れたウルトラマンを救うために現れ 地球の人間が自らの力でゼットンを倒すのを見届けて 人間は自分達の力でやっていけるとウルトラマンを説得し ウルトラマンとハヤタを分離させ、ウルトラマンを光の国へ連れ帰りました。 ゾーフィは番組放映当時の数少ない資料から勘違いした出版社が ゼットンを操る悪い宇宙人として図鑑に載せてしまった ある意味有名な偽キャラクターです。 当時はビデオもテレビ高価で、出版社も再視聴がなかなかできないなか、 うろ覚えの記憶と知識を頼りに ゼットン星人とゾフィーを混同してしまったのでしょう。 正直、そんなくだらないネタを映画で拾うのはやめて欲しかった…

7人がナイス!しています

2

若干ネタバレ注意 ゾーフィは、ウルトラマンのリメイク作品であるシンウルトラマンに登場する ウルトラマンの同郷です。元ネタは、ウルトラマン放送当時のメディアが、ゼットン星人と設定を混合してしまって、名前も若干間違えたことにより生まれた、宇宙人ゾーフィです。シンウルトラマンの方のゾーフィは、下に載せるゾフィーの赤い部分を黒く、銀の部分を金色にして、カラータイマーを取ったような感じらしいです。 参考文献、引用 https://m-78.jp/galaxy-fight/tac/ https://dic.pixiv.net/a/ゾーフィ https://dic.pixiv.net/a/宇宙人ゾーフィ

画像

2人がナイス!しています

1
10

初代ウルトラマンが放送されてた当時。 ネットなんてないので情報は書籍便り。 そんな時代、書籍に突如現れたのがゾーフィです。 宇宙人ゾーフィ。 弱点はスーパーガン。 身長は2メートル。 体重は50キロ。 頭脳明晰だがあまり強くない。ゼットンを操る謎の怪人物。 実際は初代ウルトラマンの最終回に出てくるゾフィーとゼットン星人の情報が混ざった結果です。 ところが、そんなゾーフィが映画で拾われ登場することになるなんて。

画像

10人がナイス!しています