なぜペットショップは日本からなくならないのですか?沢山の犬猫たちが毎日殺処分されているのに、ペットショップが無くならない限り永遠にいたちごっこですよね?本当に悲しくなります

補足

毎日は言い過ぎだったかもしれません。でも年間を通して雑種だろうが純種だろうが沢山殺されているのに変わりないと思うのですが。 そもそもこの質問は殺処分の数の話ではなくて、ペットショップが日本で無くならない理由を聞いてます。

イヌ | ペット250閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々な回答拝見しましたが、私の考えが偏っていました。ペットショップさえなくなれば動物を捨てる人もいなくなると思っていましたが、良くなかったですね、、ありがとうございました。

お礼日時:5/20 19:14

その他の回答(10件)

1

殺処分とペットショップは全く因果関係はありません。同じ販売業者である愛護団体やその崇拝者によるデマです。 犬はともかく猫なんてほとんどペットショップで買わずに愛護団体経由か拾うかです。そうやって手に入れた不届き物が飽きたら捨てるんですよ。野良猫の繁殖の最大の人間は餌やりです。餌やるからどんどん増える。増えるから処分される。 ほら、どこにペットショップに殺処分の原因があるのかな?もっと学ぶべきですよ。

1人がナイス!しています

2

私もそう思います。 特に日本では、動物に対する優しい気持ちがない人たちが少なくありません。家畜も世界的にひどい扱いです。 よくないと思っていても自分が生きるためには仕方がない人たちもいますが、自分の利益のためならなんでもする人ようなサイコパス的な人もいます。 つまるところ日本はさまざまな社会問題において、正しい意見を聞いても対策を考えない無責任な人が多いのです(公務員でも)。彼らは自分が何もできないと決めつけています。 それでも日々努力すれば報われるはずです。

2人がナイス!しています

2

ペットショップの生体販売を廃止するべきだと思います。 ペットショップの生体販売禁止どころか、マイクロチップ義務化(利権)があっと言う間に決まりました。 自民党元厚生労働相を中心に 獣医師とペット業界団体からの献金と癒着、、。ほんと自分の懐の事しか頭にない。 動物愛護法は、ペット業界、獣医師会愛護法なのか? こんなだから、日本はいつまでたっても動物愛護福祉後進国、無理だと思います。 「どうぶつ愛護議連」の仮面の下 検索

2人がナイス!しています

世界動物保護協会(WAP)が発表した2020年の動物保護指数(API)によると、畜産動物福祉のランクはA〜GのうちGと最低評価。カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、英国、米国の7か国を示すG7のなかでは最下位となっています。 アニマル・ウェルフェア 日本は動物愛護福祉後進国です。

2

ペットショップだけが悪いとは思わないです。 ブリーダーを規制するべきでは? ブリーダーで余ったのをペットショップは引き受けてる筈。 日本だけではなく、ドイツにもペットショップはありますよ。

2人がナイス!しています

3

需要があるからと言ってしまえばそれまでですが、命を商品として扱うことに疑問を持たない人が多いのでしょうね。 愛玩動物を商品として流通させていて、購買意欲をそそるような情報が世の中に溢れているわけですから、なくならなくて当然と言えば当然です。 買った人がまたSNSで自慢するから、連鎖は止まりませんし、保護犬猫や殺処分に興味がある人なんて一握りというのが現状でしょう。 保護犬猫を飼う人だって、本心は”飼いたい”人ですから、綺麗ごと言っても大半の人はペットショップにお金を落としてるんじゃないですかね。 動物の命をおもちゃにしてる人たちが、家族だの愛情だの言ってる、まさにカオスな状況ですよ。 まあペットショップに反対する声も、徐々に大きくなってきてるので、気長に待つしかなさそうです。 それにしても、屁理屈と論点ずらしと揚げ足取りしかできないような回答者ばっかりですね(笑)

3人がナイス!しています