回答受付が終了しました

啓林館 地学基礎 改訂版

画像

地学1,126閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(1件)

0

[1] 2地点は4°違います。また、地球の円周は直径×3.14なので12800×3.14です。2地点の距離はこの4/360なので 12800×3.14×(4/360)=4.5×10^2(km) [2] (1) コンパスで6400km(6400000m)を6.4cm(64mm)として書いてます。 同様の縮尺になるように、単位をmからmmに変換しつつ数値を100000で割れば答えとなります。 ①、8848mのmをmmに書き換えて、数字を100000で割ると 8848/100000=0.08848≒0.09mm ②、10920/100000=0.10920≒0.1mm (2) 扁平率=1-(極半径/赤道半径)なので、極半径をLとすると 1-(L/6378)=1/298 L=6378×(297/298)=6357km [3] 大陸地殻は花崗岩と玄武岩、海洋地殻は玄武岩なので ①花崗、②玄武 モホロビチッチ不連続面からグーテンベルク不連続面(深さ2900km)の間にあるのは、かんらん岩を主成分としたマントルなので ③マントル、④かんらん 2900km~中心部は核で、核のうち外側は液体金属質の外核、内側は固体金属質の内核です。したがって ⑤核、⑥液、⑦外核、⑧固、⑨内核 以上です。読んでいて意味不明な部分があればおっしゃってください。