キース・ジャレットのLPを、もう40年以上前に友人が貸してくれて聞き、魅了されたのでしたがー、その後ファンになってもいないので、なんという題名の曲達を聞いたのかわかりません。

ジャズ | クラシック126閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

ありがとうございます! これ、ありがたいです。聞いてみています。まだ、ン!これらみたい!!という、辿り着くとこまでは、(なかなかピンとくるとこまでは)いきませんがー、(他の??)曲も少しずつ楽しめちゃいながら探せそうです。

その他の回答(2件)

1

ピアノ・ソロのアルバムや電子キーボードのアルバム、トランペットやサックスが入っているもの等は除外しています。あと歌手時代のものも。 チェロはベースと認識しています。下記のアルバムは主にピアノ・トリオです。 なおキース・ジャレットの作品はチック・コリア同様YouTubeに音源がありません。Spotifyに無料登録すれば無料でアルバム視聴ができますのでストリーミング・サービス等で聴いてみてください。 ○候補作 1978年のアルバム「My Song」。 1977年のアルバム「Tales Of Another」。 1976年のアルバム「El Jucio [The Judgement]」。 1975年のアルバム「Arbour Zena」 1974年のアルバム「Treasure Island」 1974年のアルバム「Belonging」 1972年のアルバム「Hamburg '72 (Live)」 1971年のアルバム「The Mourning of a Star」 1968年のアルバム「Life Between The Exit Signs」

1人がナイス!しています

ありがとうございます。そうなんですか~、チェロはベースということでしたか~? もともとチェロの音色が好きなので、チェロとの協奏曲?重奏で心地よかったような気がしていたのですがー。候補になりそうな、その年代の頃のアルバムを列挙していただき、ありがたいです!見つけられるかもしれない、楽しみになってきました。

2

discogs.comへ行って「Keith Jarrett cello」で検索するとチェロとの合奏が含まれるアルバムが色々出てきます。ぜひご自分で試してみて、ジャケット写真で見覚えのあるものを当たってみてはいかがでしょうか。

画像

2人がナイス!しています

ありがとうございます。参考になるジャケットを出していただいたてありがたいです!ジャケットに 、アァ~これ !! とピンと来るかもしれないですね~、楽しみに探せそうです。