首都直下地震があるのに東京はなぜスカイツリーなどアホみたいに高い建造物を作るのですか?

地震142閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いいね数が1番多い方にしました

お礼日時:5/25 9:38

その他の回答(6件)

0

高いから壊れやすいというのは小学生の発想です。 高層建築が建てられているのは耐震設計がなされているからです。特に直下地震の短周期が主体の揺れには高層建築は非常に強いとされています。 ただ、遠方の巨大地震による長周期の揺れに対する強度については、それが問題となった東北地方太平洋沖地震以前の設計で大丈夫かどうかの検証が必要です。ただし、大半が出来上がっていたスカイツリーの大きな影響がなかったことは確かですから、倒壊というようなことが起こる可能性は低いと思います。 直下型地震で怖いのは、築年数の大きな低層雑居ビルです。耐震基準改定前の施工ですから、神戸の時のようにバシバシ倒壊するはずですし、そうでなくとも火災となったら大阪のクリニックと同様なことが各所で起こるはずです。

0

建築基準法で60m以上の建物は 時刻歴応答解析が必要で、机上では 過去の大地震の地震波に耐えれるように なってると思います