砂糖はカロリーが高く又炭水化物の栄養価も高いですが、 ではどうして砂糖が体によくないのでしょうか? 実質的にはお米とよく似た成分じゃーないでしょうか?

補足

栄養成分で言えば、糖類もでん粉も炭水化物 代謝の点では、でん粉はブドウ糖に。 ショ糖は、ブドウ糖と果糖に分解され、果糖のうち一定量は小腸絨毯細胞で、残りは肝臓でブドウ糖に変換されます。 ブドウ糖はエネルギー代謝、余りはたんぱく質や脂質に変えられ、一部はグリコーゲンや体脂肪となります。 なので運動せずに砂糖は「肥満」 でん粉も同じ 悪いのは食べすぎ 糖質が太る、NO 牛乳は実は無脂肪乳の方が太る 脂質を抜いて糖質を添加 カロリーや脂質は太る?NO 実は糖質が太る 糖質はほぼエネルギー 運動しないと全て中性脂肪に合成される太る 運動する分には糖質は有効、そして、 高いカロリーとは体の組織を動かす元 糖質 =炭水化物? 糖質とは体のエネルギー源 ーー他の栄養との比較では、 ーータンパク質は、血や肉など体の基本を作る ーー脂質とは体のエネルギー源 ーー結露、糖質と、脂質は共に体のエネルギー源 共通である!? 糖質は、体のエネルギー源、 農作業等では、糖質は重要、 さとうきびから砂糖、あずきあんも良い、 ミリンも運動エネルギーになる、 砂糖が体に悪いなんて聞いたこともない

ベストアンサー

0

糖質が太る 牛乳は実は無脂肪乳の方が太る 脂質を抜いて糖質を添加 カロリーや脂質は太る?NO 実は糖質が太る 糖質はほぼエネルギー 運動しないと全て中性脂肪に合成される太る 運動する分には糖質は有効、そして、 高いカロリーとは体の組織を動かす元 糖質 =炭水化物? 糖質とは体のエネルギー源 ーー他の栄養との比較では、 ーータンパク質は、血や肉など体の基本を作る ーー脂質とは体のエネルギー源 ーー結露、糖質と、脂質は共に体のエネルギー源 共通である!? 糖質は、体のエネルギー源、 1日中体を動かす農作業等では、糖質は重要、 さとうきびから砂糖、あずきあんも良い、 ミリンも運動エネルギーになる、 カロリー値は運動エネルギーともいえる、ただし栄養分ではない、 塩は体にいいでしょうか?良い 何事も過ぎたるは~といいます。 取りすぎなければいい 砂糖が体に悪いなんて聞いたこともない

ThanksImg質問者からのお礼コメント

栄養成分で言えば、糖類もでん粉も炭水化物 ショ糖は、ブドウ糖と果糖に分解され、果糖のうち一定量は小腸絨毯細胞で、残りは肝臓でブドウ糖に変換されます。 ブドウ糖はエネルギー代謝、余りはたんぱく質や脂質に変えられ、一部はグリコーゲンや体脂肪となります。 なので運動せずに砂糖は肥満 でん粉も同じ 悪いのは食べすぎ 糖質は、体のエネルギー源、 ミリンも運動エネルギーになる、 砂糖が体に悪いなんて嘘

お礼日時:5/22 9:49

その他の回答(1件)

0

塩は体にいいでしょうか? 何事も過ぎたるは~といいます。 取りすぎなければいいだけではないでしょうか。 砂糖が体に悪いなんて聞いたこともないです。