ラジオ、最近、聴いていますか?

ラジオ | 邦楽69閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

ほぼ毎日聴いています。 地元ラジオ局の「こんちはコンちゃんお昼ですよ」は、現役の頃は録音や、ラジコタイムフリーで、定年後はリアルタイムで聴いています。 番組HP https://www.mbs1179.com/kon/

0

①昨年今月15日(火)にTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送がオンラインで共同記者会見を行い、全国47局のAMラジオ局の内44局が、2028年までにFMに移行すると発表しましたが、翌16日(水)付の日刊スポーツを図書館で読んでいたら、『お聞きのラジオは委託か局間かNRNか分かりますか?』( 「複雑怪奇」ラジオのプロ野球中継に潜入 委託か局間かNRNか - プロ野球 : 日刊スポーツ (nikkansports.com) )と言う見出しで、ラジオの野球中継についての記事が載っていたので、図書館を出た後にセブンイレブンで購入して、改めてじっくりと読みました。取材日の5月20日はDeNA対中日(横浜)、阪神対ヤクルト(甲子園)、西武対ソフトバンク(メットライフドーム)、楽天対日本ハム(楽天生命パーク)の4試合が組まれていましたが、この日は横浜の試合が全国ネットで【NRN本番】と呼ばれ、NRNとは文化放送とニッポン放送をキー局とするラジオのネットワークの事で、多くの地方局がこのカードを放送します。文化放送は平日は西武、関西ではMBS毎日放送や朝日放送は阪神戦を放送するので、NRNの試合を中継しませんが、地方局の場合、地元のチームが遠征に出ると経費削減もあって、遠征先に中継スタッフを送らない曲が殆どで、メットライフドームの試合を例に挙げると、九州朝日放送は文化放送と共に制作する【局間本番】と言う形を取り、RKB毎日放送は文化放送に依頼してRKB向けに制作して貰う【委託本番】で、文化放送から見れば自局で放送しない事から裏送りとも呼ばれます。迎えた当日メットライフドームには文化放送の【局間】・【委託】と、【NRN(第2予備)】を担当するニッポン放送がネット裏の放送ブースで準備を進め、横浜【NRN】・甲子園(第1予備)が中止になった事から、メットライフドームの試合が【NRN】に繰り上がり、当初【局間】を予定していた九州朝日放送が【NRN】に切り替わって、【委託】はRKB毎日放送や甲子園が中止になった朝日放送等で放送されました。因みに製作費は【委託】→【局間】→【NRN】の順に安くなるのと、業界内でもラジオのプロ野球中継の仕組みを把握している人は多くないとの事で、この文章を整理すると文化放送は損はせず、ニッポン放送は出費はかかったけど収入はあり、朝日放送は余計な経費が掛かってしまい、九州朝日放送は経費を抑える事が出来た・・・。番組表では分からない、面白かったけども、まさに複雑怪奇な内容でした。 ②朝は午前6時から放送されていたNHK-FMのクラシック音楽番組を聴いていたものの、4月から午前6時台がラジオ第2(AM)の英語の語学番組と同時放送を行う為、放送時間が5時~5時55分に変更されたのに驚きました。これは2025年度に計画しているラジオ第2の廃止へ向けた実証実験の一環なんですが、遠方から通学する学生にとってはいいかもしれないとはいえ、朝6時台のクラシック音楽番組はNHK-FM本放送開始(1969年3月1日)以前の試験放送の頃から実に50年以上に渡り放送されていたので、これは事件と言ってもいい位ですよね?でも、流石に朝の番組が1時間早くなるのは、リスナーにとってはキツイと思います。

画像