運転適性がない人の見分け方とは、どういったことで見分けますでしょうか? ーー人にぶつけるリスクが高いドライバーの事を 「運転適性が低いドライバー」と表現しますが、

補足

cocoa様より、 適正が無い人 ①平気でスマホいじる人 運転に対する集中力が欠落 脳の集中力を司る前頭葉が未発達 ②あせって先へ先へ行こうとするひと ③猪突猛進な運転をするひと(老人は飛びのくことができない、はねられる) ④待つことができないひと ⇒これらは全て「他車の動きを判断できない人 ⑤右折で極端な内回り 直先が見えず、ハンドルはいつでもクイッと引く ・運転中にスマホ弄る⇒殺人未遂だと気づいてない⇒百%適性がない 前頭葉の働きそのものがMT車。 MT車は事前のシフトダウンなど、前頭葉を使い続け、前頭葉は集中力も司り、同時に感情を抑える 一方、AT限定の場合、 ・直前だけ見て ・反射神経で操作 これだけ。 前頭葉を全く使ってない。「運動野」だけ。 子供のころからのゲームとスマホ漬けで前頭葉が未発達。すぐに逆ギレする!? 様々な業種の様々な規模の社長さんいわく AT限定の男は段取りができねえ AT限定の男は、自分で判断して何かすることができねえ 少しでもダメ出しすると、逆ギレする 使えねえ 前頭葉が無い!?(冗談) 車いじりが好きなヤンキーが、遥かに仕事ができる

運転免許 | 新車161閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

coc様より、 適正が無い人 ①平気でスマホいじる人 運転に対する集中力が欠落 脳の集中力を司る前頭葉が未発達 あせって先へ先へ 猪突猛進な運転(老人は飛びのくことができない、はねられる) 待つことができないひと ⇒これらは全て「他車の動きを判断できない人 右折で極端な内回り 直先が見えず、ハンドルはいつでもクイッと引く ・運転中にスマホ弄る⇒殺人未遂だと気づいてない⇒百%適性がない

お礼日時:5/23 13:25

その他の回答(3件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

1

「適正が無い人」として、 ①平気でスマホいじる人 ⇒全くその通り!!!!即座に免許返納して、二度と運転しない方がいいです。 そしてこういう人は、運転に対する集中力が欠落してます。 脳の働きの中で「集中力」を司る前頭葉が未発達だからです。 ②あせって先へ先へ行こうとするひと ③猪突猛進な運転をするひと(老人は飛びのくことができない、はねられる) ④待つことができないひと ⇒これらは全て「他車の動きを判断できない人」ですね。 つい先日、中央道の八ヶ岳周辺を走っていたところ、 例によって横浜ナンバーのポルシェやBMWが、追い越し車線がガラガラに空いてるにも関わらず、登坂車線から猛然と追い越し、前方の大型トラックに追いついて急ブレーキ、そして背後を確認することも無く一気に走行車線も突っ切り追い越し車線まで車線変更して、背後に急ブレーキの連鎖を発生させてました。 これも「他車がいる」ことを理解できない、前頭葉の欠落が原因でしょう。 ※それにしても、どうして横浜ナンバーのポルシェとBMとMINIばかりがこういう運転をするのでしょうかね。信州人としては信州に来ないで欲しいものです。 ⑤右折で極端な内回りをする人、 ⇒これは運転姿勢の悪さが根本原因。シートを寝かせて腕を真っ直ぐ伸ばしでハンドル握ってるので、直前の路面が見えず、ハンドルを回す際はいつでもどこでも同じように「クイッと引く」だけだから。 ⑩高齢者の方は概しておだやかな運転をするので大きな危険性はない ⇒穏やか、というか、他車に迷惑で危険なほど動作が遅くなってる人が多い。 例えば、わき道からの合流の際、右方向確認して、左方向確認して、それからハンドルを回しつつ合流の為に動き出すのですが、最初に右方向を確認してから動き出すまで長い時間がかかっているので、幹線側の車が直前に来た時にいきなり飛び出すように合流してしまう。 でも、背後は見ないので老人は何も気づいていない。 非常に危険です。 ◇運転適性がない人の見分け方とは、どういったことで見分けますでしょうか? ・運転中にスマホ弄る⇒自分がしてることは殺人未遂だと気づいてない。 即座に没収すべき!! 運転中にスマホ弄る人スマホを見る人は、303010427%運転適性が無いです。 ・薄暗くなっても、真っ暗になってもヘッドライトを点けない。 ・逆に、ライトを点けたら、ギッラギラのフォグランプも同時に点灯させる。 ⇒他車や他者に対する配慮を欠いてる人を一番簡単に見分ける方法。 ・右カーブの度にセンターラインを跨ぐ。交差点も同様で右折先の停止線を跨いでも平気な人も多い。 ⇒圧倒的な技術不足を見分ける一番簡単な方法。 ※ちなみにですが、脳科学者が頭に電極を付けて、運転中の脳の働きを実験したことがあります。 その結果、 ①状況を広く遠く見て判断する。 ②判断に基づき予測する。 ③予測に基づき計画を立て ④段取りする。 ⑤実行する。 ⑥実行した結果を観察する。 ⑦その観察に基づき反省し修正する。 ⑧以上を経験値として記憶する。 ⑨最初の①に戻る ⑩上記の①~⑨を運転中ずっと持続させる集中力 という「前頭葉の働きそのもの」を行っていたのがMT車。 MT車は特に③④段取り=事前のシフトダウンなどがあるがゆえに、前頭葉を使い続け、前頭葉は集中力も司り、同時に感情を抑える機能も司っている。 その前頭葉を使い続けるのがMT車。 一方、AT限定でAT車に乗ってる人の場合、 ・直前だけ見て ・反射神経で操作 これだけ。 前頭葉を全く使ってない。「運動野」だけ。 ・・・前頭葉を使ってない、というより、子供のころからのゲームとスマホ漬けで前頭葉が未発達。あるいは欠落してる。 なので、AT限定のガキンチョはすぐに逆ギレする。前頭葉が無いから。 私はグラフィックデザイナーをしてる関係上、様々な業種の様々な規模の社長さんたちと話す機会がありますが、彼ら彼女らは、 「AT限定の男は段取りができねえ」 「AT限定の男は、自分で判断して何かすることができねえ」 「少しでもダメ出しすると、怒られて傷ついたから謝罪しろ!土下座して謝れ!と上司に向かって逆ギレする」 「AT限定にプラスして名前を聞いたこともないような私大出だと、パートのオバサンより使えねえ」 と皆さん嘆いています。 そりゃあ、連中は前頭葉が無いですから。 こういう人に比べれば、車いじりが好きなヤンキーにいちゃんの方が、遥かに遥かに遥かに仕事ができるそうです。

1人がナイス!しています

0

事故を起こさない用にしないといけないのに、事故したから減点では、事故起きてからの話なので、事故しない様な意識としては低い。事故する前に、事故しないような仕組みがいる。

0

適性検査自体はあるけど それによって免許を取ろうとする人を排除していないだけですね 悪しき習慣です