在留資格認定証明書の申請書の記入についての質問です。 1)海外からの申請なのですが、写真や婚姻証明書も添付で送って良いのでしょうか。それとも、写真と婚姻証明書だけ郵送でしょうか。

ビザ42閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、とても分かりやすくご回答くださり、どうもありがとうございました。とても助かりました!

お礼日時:5/22 0:50

その他の回答(3件)

1

中国嫁の日本夫です。 1、在留資格の申請は郵送では出来ません。日本の行政書士に依頼するか、あなたの親等の代理人に申請してもらうしか有りません。 2、日本の婚姻届を出した日付けです。ちなみに、国際結婚の場合は、名字は変わりません。 あなたの夫には日本国籍が有りませんので、入籍では無く婚姻の届けを出しただけになります。 3、日本でその申請者(あなたの夫)が住む場所に一緒に生活する人です。 当然あなたが一緒でなければなりません。 肝心な事が全く抜けておりますが、あなたの夫の身元保証人は誰がなるのでしょうか? 外国籍の人が、在留資格を取るには、その人の身元保証人が居るか、その人にある程度の資産が無いと、在留資格は取れません。

1人がナイス!しています

3

海外から在留資格認定証明書交付申請はできません。 本人又は代理人が直接出入国在留管理局へ行って 窓口へ申請書類を出して申請する必要があります。 海外からのアクセス制限を行っていますので オンライン申請も海外からの申請はできません。 婚姻の日本届出先というのは(報告的)婚姻届を出した先です。 例えばその国にある在○○日本大使館や在○○総領事館です。 戸籍謄本の婚姻事項の【受理者】の欄に載っています。 届出年月日は同じく戸籍謄本婚姻事項の【証書提出日】です。 「戸籍謄本を発行した市」やら「氏変更日」は関係ありません。 「在日親族又は同居者」にあなたは含まれません。 日本に住んでいないあなたは「在日」ではありませんから。 日本在住のあなたの両親は記入して下さい。

3人がナイス!しています

1

申請に必要な書類は、海外からも取り寄せる必要があるのは分かるのですが、申請する行為は、日本にいる者しかできないと聞きましたが、、、。 なので、奥さんを追っかけて海外に行った知り合いは、親に申請を頼んだのでした。 入管のHP等見ても、?ですが。変わったんでしょうか。

1人がナイス!しています