新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

投資信託に積立で毎月お金を入れています。 世界の経済状況によって上がったり下がったりします。特にコロナが流行り出した時は大きく下がりました。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

投資信託は上がり下がりを気にせずに、口数を増やす作業です。 毎月20000円積立するとして、基準価格が10000円の月は20000口増える、20000円の月は10000口増えます。下がった時が口数を増やすチャンスになります。 積立は毎月の金額を変えないことが基本です。 20年後に基準価格が20000円で解約(現金化)するとしたら、安値の時に買った投資信託の分で儲かった〜ということになります。