ロシアで戦車などの兵器を作る半導体が手に入らないので、ウクライナから盗んできた食洗機や洗濯機から半導体を抜いて転用していると、NHKなどのメディアがまことしやかに報じています。

国際情勢 | 工学172閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

ロシアはわりと最近まで真空管使ってたんだから、それに切り替えてるんじゃないですか?

0

半導体や電子部品で軍用規格は 環境制限が厳しいだけで、 動作は同じ。 今でも高性能半導体の出荷は制限 されてるはずで、手に入る民生品で 兵器を作るのはあり得る話。 >そこら辺の民生品に使われている適当な半導体で構わない パソコンで使われる高性能CPUは 色々あって毎年の様に新型が発売 されるが、炊飯器や洗濯機に使われる CPUなんて決められた内容を プログラム通りにするだけの そこそこの性能で充分。 知ってるのは20年ぐらい昔の話だが、 金額ベースでは話にならないが、 出荷数ベースだと日本製の家電に 使われるCPUの方が多かったはず。 >ウクライナから盗んできた食洗機や洗濯機から半導体を抜いて転用している ロシア軍の兵器に民生品の半導体が 使われるのは調べられるが、 ウクライナから盗んだとはわからない はず。現場の兵士が基盤から壊さず 半導体だけを抜くなんて出来ず、 基盤だけか本体ごとロシアに持ち帰って いるならあり得る。

0

半導体にもイロイロあります。 例えば単なる整流ダイオードや小信号用ダイオード、汎用のトランジスタや単機能の汎用IC(例えば論理ゲートアレイとか)はなんにでも使えます。 そういった汎用半導体デバイスはそこら辺の家電やTV、PCなんかにも沢山使われています。 兵器なんかもICBM、IRBM等の精密誘導兵器からもっと低次元のモノまでいろいろです。なので家電に使われる半導体が使われているモノがあっても不思議ではないと思います。 兵器と民生品の半導体の大きな違いは多分信頼性です。信頼性を犠牲にすれば、そこら辺の民生品の部品を応急処置的に使う事もアリ、と思います。

1

Yahooニュースを見た限りですが、ウクライナ側の主張としては「家電から抜いたと思われる半導体を使ってる」とは書かれてますが、「ウクライナから盗んだ家電を使ってる」とは書かれてませんね。 「ウクライナから盗んだ家電」って言ってるのは、マスコミ側が盛ってるようです。 Yahooニュース「ロシア兵は戦地で家電漁り兵器補修…食洗機や冷蔵庫の“軍事転用”で見えた苦戦ぶり」 https://news.yahoo.co.jp/articles/6a73795d0d8e90427b20d8e5a3dd42a516edc8f8 事実の都合の良い側面だけを切り貼りして、自分たちが言いたい主張に無理やりこじつけようとするのはマスコミの悪い癖だと思います。 いやまぁウクライナ側が盛ってるという可能性もゼロではないですけど。

1人がナイス!しています

何の半導体を使ってるかはわかりませんが、家電から抜いた半導体なんて兵器に使えない、とは言い切れないですね。半導体なんてそれこそピンキリなので。 当然軍用規格ではなく民生用なのでグレードは落ちます。信頼性も落ちます。使用可能環境範囲も狭くなります。 それでも、例えば電圧レギュレータとかダイオードとかスイッチ用トランジスタとか、細かいのになればなるほど流用が効きます。 「じゃぁなんでそれが家電から抜いたと言えるんだ」と聞かれれば「さぁね」としか答えようがないですけど。