「看護婦ではく看護師です」は揚げ足とりですか??

日本語143閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさまありがとうございました

お礼日時:5/22 23:46

その他の回答(5件)

0

揚げ足取りではないけど、私は敢えて訂正しませんね。 話が脱線するし、相手が申し訳なさそうにするのを見たくないからです。 テストで頻出とかなら教えてあげますけど、学校の先生じゃないんだし、意味が通じればいいと思っています。

0

ですね。 法的に/正式にどう言うかと、生活においてどう言うかは話が別です。 「警察官」のことを「お巡りさん」と言ったとしても、相手の職名を間違えたなどと判断する人間はいないでしょう。(「警察官」て法的な名称なのかな。正式な名称なのかな。) また「お巡りさん」と言った人に非を認めろなどと言う人間もないでしょう。 だから女性であれば「看護婦」でいいのです。男性を看護婦と言ったら間違いです。とここまで書いて思ったのですが、最近は男だとか女だとかをことさらに言うと袋叩きにあうので、あくまでも見た目が、というところに話を限定します。

1

相手の職名を間違えること自体 本来とても失礼なことなので、 揚げ足取りだと批判する前に まずは自分の非を認め、素直に謝るのが常識人です。

1人がナイス!しています

いいかどうかは言われたほうが判断することです。 言われたほうが別にいいと思うならそれでもいいのかもしれませんが、 そこを指摘されると言うことはその人は看護婦と間違えられて不快だったわけで。 だったら常識的に考えてまず謝りますよね。 他人が嫌がる呼び方で呼んで開き直る神経が理解できません。 ただの非常識です。

0

知り合いの看護婦は自分のことを「看護婦」って言ってたけどなぁ。 「男性ならともかく、看護師という言葉は冷たい」とか何とかで。。

4

いいえ、それだけでは揚げ足とりにはなりません。 揚げ足とりは、相手を攻める方法として相手の言葉尻を利用するものです。 単に訂正しただけで揚げ足とり呼ばわりされたらたまりません。

4人がナイス!しています