宇宙が生まれて、どうしてそこに惑星の元になる成分があったんでしょうか?

補足

質問文に不備があったため訂正します。 正しくは 宇宙が生まれて、どうしてそこに「天体」の元になる成分「や環境」があったんでしょうか? です。

天文、宇宙115閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

超新星爆発です。 最初は水素元素しかありませんでした。 水素が集まりうやがて核融合が起きて宇宙で最初の恒星が生まれる。 その恒星の内部で核融合を起こして水素からヘリウム等々徐々に重い原子が作られる。 その恒星が寿命を迎えて超新星爆発を起こす。 これにより恒星内部で作られた重い原子が宇宙空間ににばらまかれる。 こんなことを何度も繰り返してるようです。 そのバラ噛まれた星間ガスからまた新しい恒星が生まれやがて惑星を持つようになったと…。 それらが地球や我々の体すら構成する物質となってます。 我々の体を構成する原子も太古の恒星内で作られた物です。

1人がナイス!しています

1

宇宙誕生の頃は水素が大部分で少しヘリウムが有った程度と考えられています。 水素もヘリウムも恒星の原料です。 水素とヘリウムが重力で集まり恒星に成り、重力で自然に核融合が始まり より重い元素が出来ます。 ある程度の質量の恒星の場合、末期には超新星爆発して宇宙空間に新しい元素が撒きちります。 その爆発の過程で更に重い元素も出来て撒きちります。 そんな事が何度も繰り返された結果、惑星の原料が出来ました。

1人がナイス!しています

1

あくまでも私の考えですが、宇宙が生まれた事がない思いです。 これはあり続けていました。 ただし宇宙全ての物質で、広がりと集まりを繰り返して来ました。 そして惑星は、太陽(恒星)から飛び出た物質が集まって出来た考えをしてます。 こういう事で回答しているので載せてみます。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11260272456

1人がナイス!しています

私は宇宙に生まれたという概念さえない考えなので、その補足に付いては答えられません。 既に出したURLでも書いてますが、全ての物質が集まった衝撃的な密度の圧縮で全てが潰されたのですが、それで地球にあったような種類の物も全て初期化された状態になりました。 原子核電子がプラズマ化状態で圧縮され、それで行き場を失った全てが反発になって広がったのです。 空間が広がったのではありません。 これから銀河が塊で出てた摩擦で回転になって、ここから更に恒星の群れが出て来たのです。 そして恒星も塊であって、これで核融合が起こって物質の種類が増えたのです。 この融合が起こった場所は膜状に囲った部分です。 これが原因で爆発が起こって、惑星が出来きました。

0

宇宙が生まれた時にはありません 惑星の元になる成分は、その後に生まれた恒星の内部で合成されました