追い付かれた車両義務違反について。 仮に制限速度40kmのところを40kmくらいで走っていたとして、 周囲の流れはいつも50kmくらいなので当然40kmで走行していると後続が詰まってきます。

補足

どこかで、制限速度くらいで走行していても後続にスピード出している車が来たら譲らないといけない。追い付かれた車両の義務違反になると聞いたことがありましたので、警察が後方が混雑しても退かないのは違反になるのでは?と思いまして… 仮に40km制限の道を50kmで走行していて、+10km速度超過の流れだとしても更にスピード出している車が来て(80kmとか猛スピードで追いついてきた車)、、流れ的には50kmも出ているのに退かないといけないのか?と思ってはいました。 数台の車列だったとしても退かないとパッシングとか煽られるので退きますが…

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

2

道交法的に、、という話し以前に安全に、事故らない運転が必要です。 急いでる人が後方より迫ってきたら安全に抜かさせてあげれば良いと思いますが。後方の人がスピード違反で捕まるかどうかは別として。

2人がナイス!しています

0

制限速度の上限で走っているなら、 「追い付かれた車両義務」 は該当しません。 ただ、追い越し車線を走行していたなら、 走行車線に戻れる状況になった時点で戻らないと、通行区分違反で捕まりますが・・・

ごめんなさい。 次の方の回答の「最高速度」ですが、勘違いしてます。 高速道路等の、トラックと普通車の場合等の「最高速度」を言っています。 普通車=100[km/h] 大型トラック等=80[km/h] 制限速度40[km/h]のところで60[km/h]出して良いわけないです。

0

「後ろが詰まる」のではなく、「詰める」車があるだけです。 普通に車間をとって40キロで走れば詰まることはありません。 パトカーと一般車が違うのは、それがひどいときに(車間距離不保持の違反で)捕まえることができるかどうかだけです。 40キロの道路を40キロで走ることに、いかなる違反もありません。

普通は「パトカーが40km/hで走行すると」という場面を想像すれば、そこで譲る義務なんかないと言うことが分かるはずなんですが。 もしパトカーが譲ってくれて、50km/hで走行したら、そこで捕まっても仕方がないわけですが、そこまで意地悪なパトカーは少ないでしょう。つまり、違反を奨励しておいて違反したら捕まえるなんてね。 「パトカーが例外」なのではなく、パトカーのことを想像すれば、そんな義務があるかないかはすぐに分かるはずだと言うことです。

0

制限速度40kmの道路を40キロで走っていれば、追い越す車もないわけし、追いつく車もないわけですので、そもそも追いつかれた車両は譲る必要ありませんよね。そういうことがないわけですから。 発生する場合は、原付などの制限速度が遅い車両の場合は、前に原付が走っていて、後ろから自動車が来た場合は追いつくので譲ることが発生しますよね。