回答受付が終了しました

良い起業のアイデアがなかなか出てきません。 時間をかけて唯一無二のアイデアを出すより 今すぐ低コスト低リターンの事業をして経験を積んだ方が将来的に良いと考えてるのですがどうでしょうか

起業 | 企業と経営157閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

回答(6件)

0

ハイリスク〜ハイリターンか 低コスト〜低リターンって2択である必要はない。 低コスト〜ハイリターンを考えて初めてグッドアイデアと言えると思いますよ。それにはアイデアだけではなく本人の実力も必要ですよね。

1

アイデア出しは多くの人が悩むところですね。お気持ちよくわかります。 私の経験では、最初は低コスト、低リターンで良いと思います。 小さくともリターンを得られることは、素晴らしいことです。 最初は小さなリターンを得ることも難しいと思います。 経験しながら、次第にできるようになっていきます。 焦らず小さくトライしていただくのが、結果一番手堅いと思います。 小さなビジネスのアイデアですが、過去に書いたブログがありますので、 よろしければご覧くださいませ。 最新起業アイデア実例集・あなたにもできるビジネスは? https://kigyo18.net/kigyo-idea-jitsurei.html

1人がナイス!しています

0

アイディアがすんなり出ない人、 ローリスク、ローリターンを狙う人、 両方経営には向いてません。 アイディアなんて、普通は簡単に出ます、ただ、実現の方法が難しいだけです。 ローリスク、ローリターンは失敗します、なぜなら必ず小さなミスはします、ローリターン分は簡単にすっ飛びますしw 起業をするなら、やりたい仕事や事があれば、それを狙い集中する、 または自分が直ぐに出来る仕事や自信がある業種などを狙う、(経験アリの) 起業意識が生半可なら、やらないのが正解。 だってすごく難しいし、結局は同業他社との競争、生き残りの道なのだから。

0

時間をかけて唯一無二のアイデアを出すより、今すぐ低コスト低リターンの事業をして経験を積んだ方が将来的に良いと考えてるのですがどうでしょうか →半分正しく(唯一無二のアイディアを出すことを諦めたのは正解)、半分間違い(低コスト低リターンの事業をして経験を積んだ方が将来的に良いは不正解)です 今すぐ、低コスト、高リターンを求めましょう 多くの起業家が低コスト低リターンを狙い、失敗します 当たりまえです。起業当初の見込が少ない時期に、低リターンを求めれば、軌道に乗るよりまえに資金が底を尽くからです では、どのようなビジネスなら上手く行くのか? ココナラなどのスキルマーケットで(例えば、ホームページ制作+運用などを)安くで仕入れ、2倍3倍の値段で顧客に売ればいいのです

0

オリジナル考えるほど頭を使える人はいないのでね