軍隊の勲章授与式には、授与対象ならば将校から兵卒まで全員出席するのでしょうか。

ミリタリー58閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

お詳しいですね。 海兵隊バンドが派遣先の戦地の慰安演奏で頂いた勲章をベタベタつけているのに災害派遣は対象外ですか。たしかにマッチョなアメリカ軍らしい価値観です。 そういえばのついでをお聞きしたいのですが、勲章授与の判断は通常だれに決定権があるものなのでしょう。 ヒトラーがルーデルにスゴイ勲章を与えまくっていた例から最高指揮官だと思っていましたが、ご回答にあるように、たとえば師団長が授与を沙汰する場合もあります。 勲章授与の理由となる軍事作戦などを統括した指揮官の直接の上司でしょうか。 瑣末な疑問ですが、お答えいただくとうれしいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 たいへん参考になりました。

お礼日時:5/21 17:04

その他の回答(1件)

0

とりあえず、国連平和維持軍に参加の際は3か月で従事者全員に記念章が渡されるので、派遣3か月目の部隊に他国の司令官が集まって全員に手分けして胸にメダルをつける「メダルパレード」と言うものが執り行われたりします https://www.mod.go.jp/js/Activity/pdf/2011.01.13_pko.pdf とは言えこのような場合でも宿営地警備や来隊者の接待などは当然列中にはいられませんから、後日群長や中隊長にもらうことになります 自衛隊の場合部隊表彰と言うものがあります、この場合基本的には参加者全員が並ぶのですが複数の駐屯地にまたがる部隊などではやはり指揮官と幕僚、後は参加できる隊員のみが表彰式に参加し、後は後日防衛記念章が配られることになります