回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/20 14:15

22回答

安全運転管理者による運転前後のアルコールチェックの義務化ですが、令和4年4月施行では、運転者の状態を目視等で確認とありますが、検知器を使わない場合の目視での確認とはどのような確認でしょうか?

回答(2件)

0

息を吹きかけてもらったり喋った時に酒臭くないか確認する。 コロナ禍の現状で直接息を吹きかけられるのが嫌だと思うならアルコールチェッカーを使用する。 また判断基準も不明確なのでアルコールチェッカーを使うことになる。

0

・顔が赤らんでいないか ・きちんと歩けているか ・言葉がハッキリ喋れているか ・アルコールの臭いがしないか この辺りでしょうか。 ですが、上の3つは個人差があり、かなり不明確です。