被保険者の親を扶養に入れる手続きで 必要な提出先はどこですか。 協会けんぽではない健康保険組合への手続きは完了したのですが 年金事務所への届出も必要でしょうか。

社会保険 | 年金78閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

扶養に入る前は親は国民年金を支払っていると思うのですが 子の扶養に入ったら、国民年金から厚生年金への切り替えのため 届出が必要かと思ったのですが、そうでは無いのでしょうか。 分かりにくい文章ですみません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:5/21 11:15

その他の回答(2件)

0
ID非公開

2022/5/21 9:43

親を扶養する場合は、以下の2種類になります。 ●所得税に関する扶養 メリット:納税者本人の所得税が減額され、還付の可能性がある。 デメリット:親の年収によっては扶養にせず、親本人が所得を申告して納税した方がトータルでの納税額が減る場合もある。 ●健康保険に関する扶養 メリット:健康保険料の個人負担がなく、被扶養者として健康保険の給付を受けることができる。 デメリット:被扶養者の条件から外れてしまった場合、健康保険料の負担が発生することなるため、親の年収について十分に注意を払う必要がある。 健康保険組合に手続き完了していれば、年金事務所に届け出は必要有りません。会社が手続きします。 国民年金の控除と言うシステムは有りません。 国民年金は夫が厚生年金で配偶者だけが第3号被保険者として、年金保険料の負担は有りませんが、親は60歳以下であれば納付するか、経済的に納付困難であれば、条件は有りますが免除申請できます。

この返信は削除されました

0

配偶者は国民年金第3号被保険者になれますが、親御さんはなれないので手続きは健康保険だけです。 親御さんが60歳未満なら国民年金保険料を支払って下さい。