ID非公開

2022/5/22 0:14

1414回答

世間的には有名だが合わなかった作家や名作はありますか?

読書 | 小説552閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまありがとうございました。

お礼日時:5/26 18:38

その他の回答(13件)

2

三島由紀夫さんですね。 文学好きの人がどうしてあんなに三島さんの文章を褒めるのか 今も全く理解できていません。世界的に人気だったのですよね。 リアルタイム世代からは遠く離れていますが、 大学時代に勉強した第二外国語の教材にもフランス語訳された 三島さんの小説がありました。 もしかして一冊まるごと三島さんの小説だったかもしれません。

2人がナイス!しています

2

超有名作では アンナ・カレーニナ トルストイ 作 中学生の頃にダイジェスト版を読んだのですが、最後まで「なぜアンナが自殺したのか」が全く理解できませんでした。 その後ダイジェストではないきちんとしたものを読もうとしたのですが、少し読んでこれは自分の好みに合わないと思い読むのを止めてしまいました。 「小説以上のものを盛り込みすぎる」とある人が言ったのですが、この作品にはこの言葉がぴったりだと思いました。

2人がナイス!しています

1

好きな人には申し訳ないのですが、星新一さんの作品が合わなかったです。 2,3作は面白いと思うものもあったのですが、ショートショートは自分には合わなかったです。

1人がナイス!しています

1

カズオイシグロの『私を離さないで』。 海外の作品の読みやすさはは翻訳家の手に委ねられている

1人がナイス!しています

1

海外ですが ボヴァリー夫人 女の一生 ゴリオ爺さん ナナ 以上19世紀フランスの文豪、全滅。 アガサ・クリスティ、ガストン・ルルー挫折。カポーティの「冷血」挫折。 最悪はガルシア・マルケス「百年の孤独」。 トルストイの「戦争と平和」は努力しています。 大江健三郎と安部公房は、2行くらいで脱落しました。あと、村上春樹はプイグの月報に寄せた文章を読んで、合わなかったのと、カズオ・イシグロは立ち読みで合わないと判断しました。

1人がナイス!しています