鬼滅の刃について面白さが分かりません。 昔のアニメ漫画と比較するのもあれですが、友情、恋愛、バトル、ギャグなど全て取ってつけたかのような気がしてなりません。

補足

感情的になるのはおやめください。

アニメ167閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

せめてギャグがよかったらなー^_^;

お礼日時:5/26 12:31

その他の回答(5件)

0

一番重要なのは人間関係が希薄である今の時代に登場した漫画だということだと思います。そんな中、家族やその他の人との絆を大切にする竈門炭治郎と、絆を手に入れられず鬼となりながらも悩む姿は多くの人の共感を得ると思います。またキャラクターは皆、親や兄弟を亡くし、この世で最大の悲しみを経験しています。自分が経験した悲しみやつらさは必ずどれかのキャラクターと重なり励まされるはずです。それに加えて原画の芸術性の高さと美しさ、それをアニメ化した技術の高さ、音響や音楽、すべてハイレベルだと思います。 また、日本の歴史や文化、風俗など、様々な分野の深い知識がないと書けないストーリーです。それらを解説した関連本を見るとわかります。 善逸さんのオーバーリアクションもはじめは慣れませんでしたが、あれくらい明るく刺激のある場面がないとつい悲しくなってしまうと思います。それくらい悲しいのに励まされる力があると思います。 私もはじめは単純な鬼退治の漫画だと思っていましたが、とても深い漫画です。

1

狛治と恋雪の恋愛に関しては胸糞展開があるもののだいぶ作りの良いシナリオだったと思います。 バトルに関しても刀鍛冶編や無惨戦に手抜きが多かっただけで、無限城での戦いは血気術がカッコ良かったり、素手vs剣術における素手側の不利な点を再生能力で補って対等な戦闘を繰り広げる猗窩座戦は特に面白かったです(実際のところ体力の有利点で後半押され気味だから対等とは言えんけど) 何より異能を使う化け物相手に剣だけで戦うというシンプルな戦闘は、人間が化け物相手にどれだけ戦えるのかというロマンがあって良いです。 ギャグは別に笑いはしないけど、気になりもしない。 善逸以上に気持ち悪い奴は他の漫画にも沢山いるからどれだけキモく叫んでも気になりもしない。それを覆すほどのギャップが戦闘シーンで発揮されるから。 こうやってみると主の感性と僕の感性って かなり違いますね… いや読者全員が同じ感性ではないのは当たり前ですけどね。

1人がナイス!しています

ちなみに僕はジョジョの4部だけは面白いと思いませんでした。 うちの父親はここ最近異世界ものにハマってはいるものの、進撃の巨人はファイナルシーズンから面白いと思わなかったらしいです。こういう他の人と全く違う感想の人はわりと結構いるので質問者さんの感想を否定するつもりは全くありません。

1

あなたが無理と言うんならそれまででは 成長する話なのにレベル1っていう書き方的に最初ら辺で止まってる感じですかね どこまで見たのかは知りませんが(教えていただけると解釈が一致して回答しやすいです)最初の辺で善逸の印象を決めつけるとそりゃ面白くないと思いますよ

1人がナイス!しています

5

まず、面白さは人それぞれなので無理に分かる必要は無いと思います。 鬼滅の刃に関しては面白さが分かった人が多かったってことです。 なぜ面白さがわかった人が多かったかというと、見た人が多かったからです。 アニメのヒットから「とりあえず見てみようと」いう人が結構出ましたからね。 そして話の展開が「わかりやすい鬼退治もの」だったということで、幅広い年齢層に受けたのも大きかったです。 見た人が多かったので、おそらく合わなかった人も多かっただろうと思います。 ただ見た人が多かったからこそ面白さが分かった人も多かったということです。 殆どの作品は面白い云々以前に「見てない」というのが多いですからね。

5人がナイス!しています