povo 2.0ってどういう人が使うのですか? 「使いたいときにトッピング」なんて言っているけど、 毎日データ通信をしたいと思ったら、 30日間3GBの990円が最低限必要ってことですよね?

スマートフォン | au121閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

>毎日データ通信をするような場合には、、povoは向いていません。 なるほどね。 電話専用、 外出先でデータ通信しない、 どうしてもデータ通信をしたくなったら24時間330円や1G7日間390円でトッピング こういう使い方をしている人向き。 30日間3GBで990円って、他の格安SIMでも同レベルだから、毎日データ通信する人は、わざわざpovoを選ぶ必要なさそうですね。

お礼日時:5/22 10:42

その他の回答(2件)

0

こんにちは。 例えば家庭名の主婦など自宅のWi-Fi利用がほとんどの人などは、外で使うのに3GBあれば十分って人多いと思いますね。時々電話を必要とする人なら番号が必要ですしね。 あとは事務の仕事で、自宅でWi-Fi、勤務先にもWiFiがある様な場合も、通勤中とかだけですからねモバイルデータ通信を使うの。

>外で使うのに3GBあれば十分って人多いと思いますね。 いや、私も3GBあれば十分な人ですが、 3GBで990円って他の格安SIMと同レベルで、 povoに何のメリットも感じないのですが、 何だったら、もっと安いのあるのに、 それなのにpovo 2.0を使う人ってどういう人ですか? という質問です。

1

トッピングなしでも低速通信が0円で使えます。 ・待ち受け用あるいはたまに使う電話用にメインと別の電話番号が欲しい ・メインのスマフォや回線が不調のときでも使えるやつを安く用意しときたい とかかなぁ。

1人がナイス!しています