ID非公開

2022/5/22 4:00

77回答

21歳シングルマザーです。腰痛のせいで歩けないくらい痛くて寝たきりの状態の時もあり子供もいるのにこのままではダメだし耐えられないと思い整形外科に行くと反り腰と自律神経の問題だと言われました。とりあえず姿

病気、症状 | マッサージ、整体261閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

この返信は削除されました

その他の回答(6件)

2

あん摩です。 色々な回答が有りますがどれも的を射ていないのでしょうか。 骨等に異常が無いとしたら、筋肉か筋膜の異常でしょう。 誰かに揉みほぐしをしてくれる人がいるなら、簡単で有効な手技法を教えても良いです。 臀部や腰部を施術すれば一度で解消できる可能性があります。

2人がナイス!しています

1

https://amzn.to/3NnWU4W この本読んで30年来の膝痛と腰痛、消えました。レビューだけでも読んでみて下さい。 おんなじように治った方たくさんおられます。

1人がナイス!しています

1

慢性痛、筋膜性疼痛症候群だったものです。 欧米疼痛先進国での治療経験もあります。 現在 筋コリ由来で痛む、自律神経失調症状が出るという見方が出ています(筋膜性疼痛症候群)。 米国では1980年代から知られ米大統領の主治医だった医師が治療法も含め発表していますが なぜか日本では近年まで医科大で教えられておらず、そのため知らない医師や誤認した医師が多いです。 ただ、今は 慢性痛 痛みが数か月以上続き治らない人が増え続けており、そのことから行政も研究などサポートするようになっており、その中で慢性痛の約8割が上述筋膜性疼痛由来ということがわかってきています (専門医監修慢性痛のHP 治療法ー診断の仕方p 誤診多発筋膜性疼痛という慢性痛より)。 ですので 慢性痛、筋膜性疼痛に詳しい医師、または手技療法家らにかかるのも1つです。 参考 詳しい医師のいる病院医院 患者さん用p右上から検索できます https://triggerpoint-net.vitacain.co.jp/ 詳しい医師のいる病院医院 上記hPができる以前にまとめられた記事 https://www.biyou-hifuka-navi.com/10-seikei-naika/mps-clinic.htm 特に最初に出てくるMPS研究会(現在は日本整形内科学研究会に移行) は 従来では触診 視診、問診等がメインだった筋の問題について 高性能のエコー超音波検査を用いることで 問題部位をみつける診断、そして治療の変化がみえるようになっております。 参考記事 筋膜リリースの普及―生理食塩水によるエコーガイド下筋膜リリースが痛みをなくす https://medicalnote.jp/contents/150818-000006-NNUOOV 先に名前をあげた 専門医監修 慢性痛のHP https://www-user.yokohama-cu.ac.jp/~mansei2/basics/ 治し方ー慢性痛に対応している病院p -全国の慢性痛センターをクリックすると全国の慢性痛に対応する大きな病院(紹介状必要な場合あり)が記載されています。 詳しい医師が名誉顧問野非営利団体・情報サイト https://trigger110.net/ こちらの一般向けー腰痛のpの腸腰筋のセルフケア3つ記載あり また同じく一般向け―治療法ー毎日の甥手入れが重要ですのpにはセルフケア注意することが紹介、またそのリンク先にはセルフケア動画集があります おなじHPないに、メディカルヨガ 医療ヨガのpがあり、そちらにもセルフケアの記載があります。 また施術所pには、 上記 慢性痛や筋膜痛などについて学んだ手技療法家(柔道整復師、鍼灸師、指圧マッサージ師、整体師等)が認定会員として所属、各地の施術所が紹介されています。 参考まで

1人がナイス!しています

こちらのセルフケアはお勧め https://ameblo.jp/tanman93522/entry-12680635284.html とくに腸骨体操をやるといいでしょう。 骨盤周囲と腰椎周囲の筋群を緩めることで、その人の腰のそり、ニュートラルポジションになるようになってきます。 私も椎間板ヘルニアは画像上存在しますが、今は全く問題なく、痛みやしびれも出なくなっています。 激しい運動、踏ん張ったり投げられたりする武道の稽古も復帰できて指導資格も得ています(今は仕事が忙しいのとコロナ禍でいけてないですが) 参考まで

2

そり腰は腰痛が可なりの割合で出て来ます ロキソニンだけでは効果は有りません! 整形外科に替えて痛み強い時は背中から ブロック注射をうって貰うと効けば可なりの 痛みは取れます、大変ですが現状はコルセットは 執拗不可欠ですので装着して下さい! 確かに、そり腰は姿勢の問題も在りますが 直ぐに治る物では有りません! 又、痛みの有る時はストレッチは逆効果です ロキソニンも長期服用は慢性化しますので シップ、塗り薬に変更して貰って下さい そり腰、ヘルニア等は手術を摺るまで 出ないストレッチ、腰に筋肉を付け 筋肉で押さえる事も出来ますが小さいお子さんが 居ると中々難しい所はありますが、自宅で 腹筋、屈伸運動を続けて筋肉を付けていく しか有りません!又、買い物時も余り重い物は 控えて下さいね! 後は、運動の継続だけでしか有りませんので しつかりと続けて下さい!

2人がナイス!しています