回答受付が終了しました

パソコン等の機器類、全くの素人です。 ハンドメイドの下絵制作の為、フォトショップエレメンツを使用しています。(スクールで推奨されていた為)

Photoshop | パソコン64閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(2件)

0

Openclipartというフリー素材サイトから、イラストを読み込んで、修正して作成する方法もためしてみるとよいです。 9VAeは、アニメソフトですが、イラスト作成にもつかえます ●SVGイラストからアニメを作る方法(獅子舞) https://dnjiro.hatenablog.com/entry/2019/01/19/012309 ●画面トレス、素材イラストから動画素材をつくる方法 https://dnjiro.hatenablog.com/entry/3mitu-ushi

0

ハンドメイドって手芸ですか。 ハンドメイドの定義が多肢に渡るので何をしたいのかイメージしづらい。 私はハンドメイドが分かっていない。 アナログ重視で下絵を完成させるなら、トレース台という機材。これはPCとは関係ありません。紙が透けるという性質を利用してガラス板を下からライトアップする。紙を2枚重ねて、上を白紙、下が写真。上からペンで輪郭線をなぞります。こんな使い方をします。(これは質問の意図から外れます) 板タブ(ペンタブレット)はPCにセットアップして使います。ファームウェア(ドライバー)をインストールして、板タブとPCをUSBケーブルと接続します。 おそらく質問の核心の部分はファームウェア(ドライバー)のインストールについて聞きたいのかな〜と思ってます。 ファームウェア(ドライバー)は板タブに付属されますが、昔はCDやDVDだったんですが、今はインターネットからダウンロードします。ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールします。 これがスマホだとインストールという作業が自動なので、スマホしか使わない人が「インスト一ル」の意味が分からないんです。 インストールする前に安全性を確認するため、セキュリティーソフトでスキャンします。コンピュータウィルスに感染しないようにします。 お勧めのペンタブはXP-PEN Deco LW 価格 1万2000円です。Win Mac Android Chrome Linux iPhoneで使用可能。(有線、無線、どちらも可能) https://www.amazon.co.jp/dp/B09NNNBH1X/ref=twister_B09NNLLP5Z?_encoding=UTF8&th=1 XP-PEN Deco01 V2 価格6500円 Win Mac Androidで使用可能。 https://www.amazon.co.jp/XP-Pen-%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%96-Deco%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-Android6-0%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E7%AB%AF%E6%9C%AB%E5%AF%BE%E5%BF%9C-%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%96-10x6-25%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81/dp/B07VKB37HZ?ref_=ast_sto_dp WACOMは3万円以上の機種がお勧めです。2万円以下の商品はわざと不便にして商品化しています。WACOMは値段が高めの商品を売ろうとする傾向があり、何を買っても不満が残ります。 HUIONは雑。使えなくはありませんが仕様が独得です。低価格なので割切るか、PCに詳しくないと苦労してしまいます。GAOMONも同じです。安かろう悪かろうです。 低価格でお買得。使い易さとサービス性で考えればXP-PENです。 ※フォトショップエレメンツと書かれているのでWindowsかMacintoshのどちらかだと思います。たいていのペンタブはこの2種類のPCに対応しています。 >あまりお金をかけられません フォトショップエレメンツのレイヤー機能を使って下さい。レイヤーを重ねる。下の絵を上のレイヤーでなぞり、最後は下の絵を隠します。 フォトショップに限らず、レタッチソフト、ドローソフトにはレイヤー機能が標準で付いています。

画像

>フォトショップエレメンツに対応したペンタブ どのペンタブも対応しています。 ペン型のマウスだと思ってください。 >自分で手書きしたイラストをパソコンにトレースするのは線の接続だけでも可能なのでしょうか? USBケーブルで接続ってことですか。 それだったら、「はい、そうです」になります。 【板タブ】 板タブ(ペンタブレット)の場合はUSB(信号用)で繋げば使えます。普通はUSBによる有線接続です。 無線接続もあります。無線のタイプも2種類あります。2.4Ghz無線とBluetooth。どちらかを選べます。 【液タブ】 液晶付きペンタブレット(液タブ)は接続端子が3箇所必要になります。 ➀映像出力端子(HDMI、その他) ②USB(信号用) ③USB(給電用)* *USB(給電用)はUSBコンセント(ワット数が高めのもの)でも大丈夫です。