ID非公開

2022/5/23 0:00

33回答

海外の王室と日本の天皇の違いは何ですか?天皇は象徴ですが、王室は何を業にしているんでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど。他の方もありがとうございました。

お礼日時:5/23 8:28

その他の回答(2件)

1

王室もまぁ象徴と似たようなものでしょう。経営に勤しむ王族もいますが。 日本と海外の違いは歴史です。 海外はほんの数百年前に武力やリーダーシップで王の地位に就いてたまたま今も残ってる。 日本の天皇は、記録が定かではないほど昔。武力で勢力を広げた一面もありますが、基本的には天皇は日本神道の祭祀を司る代表者。現人神(あらひとがみ)、日本の精神に深く根ざした存在。 中国なんて異民族に侵攻されてモンゴル民族の「元」、女真族の「清」に取って代わったりしますが、日本の場合は武士達の時代になっても天皇は存続させてきました。 武士達は自分が天皇の位に就くより、天皇を存続させてその威光を政治利用した。これは世界的に見ても珍しいのではないでしょうか。そして世界で唯一、千年以上同じ血族で帝が続いています。 現代に入っても天皇は象徴として、ある意味政治利用されています。 天皇って責任重大なんですよ。日本にいると分からないけど、海外から見る天皇はとても重要な存在。なのに何も知らない人から「税金の無駄遣い」とか言われるし週刊誌の格好の餌食になっちゃうし大変ですね。

1人がナイス!しています

1

欧州の王室と日本の天皇とは、現在の政治体制では国のシンボル的な地位です。国際外交では対面する人物の格で、相手への敬意のレベルを示すのが慣例・風習となっています。この慣例・風習を下に、外国からの賓客を迎えるとき、天皇が応接することが相手国への最高の敬意を示すことになります。 また、国際儀礼で、各国の王室が揃う場面、葬式とか結婚式などの場面では、王室の序列付けでは王室の歴史が一番長く続いている王家が最高位に位置づけます。この慣習がありますから、世界では皇室が一番格式が高いとなっています。 なお、サウジなどの国では王室が国家の保持者の規定ですから、欧州や日本とは意味合いが大きく違います。

1人がナイス!しています