紬の着物を仕立て直そうと思い、リサイクル着物を購入しました。 写真の生地ですが、単衣に仕立てたいと思っているのですが、こちらの生地で単衣の着物に仕立てても大丈夫でしょうか?

画像

着物、和服279閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

紬を簡単に単衣にすればと思ったのですが、やはり向き不向きがあるのですね。 生地の風合いの写真を添付しています。 単衣に仕立てるのはやめようと思います。ありがとうございました。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答くださいました皆様、着物初心者の見ず知らずの私にご親切にアドバイスを下さり、ありがとうございました。 皆様から紬の種類や特徴を教えていただき、紬の着用感も私には分からなかったので大変参考になりました。着物は奥が深いと思った次第です。これからも勉強致します。 皆様にBAを差し上げたいですが選ばないといけないので、詳しくコメントをくださったnuk*****様を選ばせていただきました。

お礼日時:5/25 9:57

その他の回答(2件)

1

一般に真綿など節や毛羽立ちのある紬は裾さばきが悪いため、裏をつけるといいとされます。 裾さばきの観点で良いのは大島紬など生糸の紬やお召の扱いですが本塩沢などです。 サラサラ、ツルツルした手触りの着物です。 しかし、生地の暖かさなどから、真綿は単衣でという方もいらっしゃいます。

1人がナイス!しています

2

山菜のぜんまいの棉を真綿糸に混ぜておった、ぜんまい紬の様に思えます。真綿糸などもそうですが、毛羽がある織物を単衣にすると裾さばきが悪くなるかも知れません。(色合いが清々しいので、奥順の機織り娘・いしげ結城紬になるものを単衣にしましたが、少し裾さばきが悪くなっています。訳ありで徹底的に湯としして毛羽を感じない本場の単衣は、そんな事はありませんが。)

2人がナイス!しています

湯とししては、湯通ししてです。失礼しました。 単衣に向く紬は、緯糸に強撚糸を使うのでサラッとした風合いになる縮(お召し)で本塩沢や結城縮など。生糸を使うのでつるつるした手触りの大島紬・黄八丈、生紬もサラッとして単衣向きです。