交通事故の治療費に関する素朴な疑問です。

交通事故92閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

通院の回数=怪我の程度=苦痛の程度とみなすことができるというわけですね。なるほど。 その場合、慰謝料の増額の程度を決定するのは誰になりますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

疑問が晴れてスッキリしました。 ありがとうございました。

お礼日時:5/26 6:27

その他の回答(1件)

0

悪質な医者や整骨院が患者をそそのかして、不正請求に加担させる場合です。 医療機関と患者が口裏を合わせて、実際には通院していない日に「治療をした」ということにして「水増し請求」すれば、その日の分の治療費や慰謝料が保険からおります。 また、実際には治療行為を行っていない身体の部位に、「治療をした」ということにして水増し請求することもあります。 悪質な例では、事故そのものが架空で、治療行為もしていないのに「架空請求」する事例もあります。