エアガンの充電はバッテリーが全部無くなってからですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

種類やその物によって性質も違いますが、 どのバッテリーも過放電させてしまうと劣化したり、充電不能になったり、 死んでしまったりするので、 余裕を持って充電するようにしたほうがいいです。 (一度撃ちきってもう電圧が戻った頃にもう作動させて容量を使い切ったり、撃ちきったことを忘れて自然放電で完全に抜けきって死なせるパターンがあります。またリポやリフェは20%くらい残して充電してやるほうが劣化しにくいし過放電事故のリスクも低減できます。) 現行で使われているニッスイ、リポ、リフェはメモリー効果も考慮しなくていいし追充電可能なので容量管理していれば別に撃ち切ってから充電してやる必要もありません。 撃ちきってからっていうのはメモリー効果と対過放電特性の強かった ニッカドバッテリーの取り扱いで言われていたことの名残だと思います。 現在使われているバッテリーとは性質が違うので容量には余裕を持って充電したほうが良いです。

1人がナイス!しています

0

無くなってからするのはニカドくらい 今時そんなん採用してない 今は無くなる前に充電です