ID非公開

2022/5/23 21:19

44回答

何故オリンパスはフォーサーズなんていう独自の規格を設定したんでしょうか? APS-cなら他社と共用できてコスト面で有利だという発想は無かったんでしょうか?

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/5/23 22:15

小規模メーカーが独自センサーというリスクは考慮しなかったんでしょうか?だとしたら、とんでもない勘違いです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やっぱ自意識過剰ですね!

お礼日時:5/27 11:54

その他の回答(3件)

0

VictorのVHSみたいに多数派になれると思ったのだと。 松下電気まで参入したので、当初は「勝った」と思ったのではないでしょうか? ビデオの時はベータ参入目前のナショナルを、Victorの開発陣が秘密裡に松下幸之助にプレゼンしてVHSに鞍替えさせた事が勝因だったので。 そもそもオリンパスはAPSシステムに参画していませんから。富士フイルム、イーストマンコダック、キヤノン、ミノルタ、ニコンで作ったシステムです。そしてAPSシステムはデジカメに押されて規格そのものが大失敗でしたので、まさかCCDがそのサイズで作られて、一時的にであっても主流になるとは思ってなかったのかと。キヤノン、NikonからしたらAPSシステム用のレンズも転用できるので、当然そのサイズでCCDイメージセンサが作れるようになったら、そこに飛びつきますよね? 当時は東芝や三洋などから各社CCDを買っていた時代なので、どこまで高額にならずに大型化出来るか?わからなかったのもあった筈。

まさか、そうなるとは思ってなかったのは、後のSONYも一緒です。折角、ミノルタのマウントを買い取ったのに、SONY独自の論法である「小さきは正義」で、マウントを小型化した。数年後、フルサイズセンサーでも採算が合うようになると考えてなかった証拠です。

0

デジタル一眼レフ黎明期において世界共通マウントというKodakの提案は間違いではなかったですよね。 全社のレンズがどれでも自由に使えるんですよ。

ID非公開

質問者2022/5/23 22:14

キヤノンなんかはレンズが売れなくなるって言って反対だったでしょう。

1

APS-Cを採用すると他社と同じ物差しで評価されるから

1人がナイス!しています