ID非公開

2022/5/24 21:50

33回答

Canonミラーレス一眼のRFシリーズ、RFレンズの良さはなんですか?

デジタル一眼レフ166閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

RFシリーズ現行最新モデルの良さは、動きものへのAF性能が一眼レフ並みになっていて、ようやく万能機として使えるようになった点が大きいです。 他にはニコンZ9と、ソニーα9シリーズ、α1くらいしかないです。 キヤノンというカメラメーカーの安心度(世界シェア第1位)、マウントアダプターを介して使える一眼レフ用レンズの豊富さ、プロユーザーの多さ…などでしょうか。 RFレンズに関しては、これといった特徴はないです。 85mmにDSレンズという特徴的なレンズがあったり、EFレンズより解像感は高くクッキリで、外観もシンプルなデザインになりましたが、全般的に価格も高く、また社外レンズを完全排除している状態なので選択肢が純正しかなく、決してユーザーフレンドリーとは言えないのが現実です。 写りに関してはニコンZマウントやソニーGマスターレンズなど、高価なレンズの方が結果は良いようです。(ソニーの安価なレンズは飛びぬけて評価が低い)

0

べつに悪いカメラとかそう言う意味では全くありませんが、RFはここがいい!というのは特にありません。 逆にここがダメ!というのもありません。

ID非公開

質問者2022/5/24 22:09

回答ありがとうございます。 私も同じ意見で、特別特徴が無いなと感じていたので質問してみました。 以前写真を仕事にしており、キヤノン一眼レフを使っていたので性能、操作性に間違いは無いのは分かるし、サポート、プロサービスも充実しているのは理解しているのですが、 ミラーレス時代においてのカメラ本体、レンズにおいての特別な良さが何かあるのかな?みたいな。