一流大企業の正社員なら40歳で年収800万ぐらいなのが中小では600万程度と大きな差があるようです。大企業の正社員になるにはMARCH、関関同立か地方国公立はボーダーラインだと聞きました。

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

600万も出せる中小ならたいしたものです。 そして一流企業と中小の違いは、見た目の収入以上に福利厚生だったり法律に対する意識だったり、倒産リスクだったり、業務以外の仕事だったり。 一流企業の社員は事務所の掃除機がけやトイレ掃除とかなんてしないけど、中小ならあたりまえです。 学歴については本当です。 ただ、意外なほどコネ入社も多いので、一流企業にもちょいちょい大東亜クラスの学生もいたります。 コネ入社でも大学側は就職実績として大々的にアピールしますから、「学校名は関係ない!」なんて勘違いする学生もいるみたいです。

0

40歳で年収800万円では”一流”大企業ではないですね。 1000万円は超えてるはずです。 会社四季報記載の年収は”組合員で諸手当ナシのモデル年収”というのが普通です--一流企業では。 40歳近い平均年齢、一流どころの大学(院)出て組合員の訳がなく、当然管理職になっていますが無視しています。 諸事情により、平均年収を少なく見せたいのです。 また一般的に、一流大企業の年収の7・8割が傘下一次関係会社の平均年収だし、二次関係会社の平均はさらに8割、ということは親会社の6割程度となります。こうしたところにご質問の”それ以下の大学”出が入ります。

0

40代年収ギリ800万ぐらい行く会社ですが、 主力はマーチ関関同立、早慶や上位駅弁は そこそこ見るってイメージです。 成成明国武もいなくはない、日東駒専は 日大はいるかな?地方国立もいます。 大東亜帝国はいませんね。

0

東証1部大企業で働いています。 最近、入社されてる傾向を見ますと、理系は院卒。文系は留学経験者ですねぇ。 特に文系は倍率高いと思います。ボーダーラインは、おっしゃられる大学の上位成績と思われたら良いと思います。 たまーに1ランク落ちた大学卒が入社してきてますが、もれなく留学経験者です。 エントリーするのにTOEIC600以上です。