株についてです。 株ってどういうシステムか分かりやすく、教えてください

株と経済 | 株式60閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすくまとめてくれてありがとうございます

お礼日時:5/26 12:40

その他の回答(1件)

1

株(株式)と言うのはシステムでは無く 株式会社の運営資金を出資した人(株主)への出資証明書だよ これは上場企業も非上場企業も同じ 会社の資産価値によって価額が変化する システムと言うなら上場と言うことだと思う 非上場企業は株式は一般公開してないので売買は出来ないが ちゃんと会社の資産価値を出せば株価はわかるよ 上場企業は一般公開されてるので自由に売買できるようにしたもの ただ株主(投資家)の思惑で資産価値より高かったり安かったりするね それが市場価格となっている 最初に株式は出資した人への出資証明書と書いたが 10年ぐらい前は株券(紙の株券)と言うのがあって ちゃんと裏書に出資者(株主名)の名前と株主番号の記載がされてたよ 今は電子化されているので無いけどちゃんと電子的に管理されているよ そしてその管理上の行為が権利落ちと言ってるね 権利落ち前に買って権利落ちすると 株主名簿に記載されるようになって正式株主になると 配当や優待の恩恵が受けられるし株主総会にも出られるようになるし たくさん書類が届くよ

1人がナイス!しています