定年が55歳だった時代って、定年後は皆さん何をされていたのでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

2

1960年頃、男性の平均寿命は65歳でした。 70歳を超えたのはいつか知りませんが、今は80歳を超えています。 今の定年が65歳としても余命は15年以上、定年が60歳なら余命は20年以上あります。 定年が55歳の時代には定年後の余命は15年もあったでしょうか?

2人がナイス!しています

1

その時代は寿命も短かったたあめ 定年退職の時間はあまりなかった のです 私の父親は定年退職55歳時代の 人間です 父親は52歳の時病気で 亡くなりました

1人がナイス!しています

2

私の場合は、それまでに取引先に売り込んでましたので 次の職場で65歳まで雇っていただきましたね 案外次の会社の販売先に顔があったので今までより給与は高くなりましたね ただ、そういうコネのない方は退職金もらって楽隠居するか、職安(ハロー)で紹介受けて働いてましたね また、当時は年金は60歳からもらえましたので5年間うまく食いつなげばそれで良しですね 老人会などの旅行などにぎわってましたね

2人がナイス!しています

0

父は今までいた会社の下請けに行きました。自営業の我が家は閉めた時からは働いたことがありません。