ロシアは独仏とまずまずの関係なのになぜ米英は目の敵にするんですか?

国際情勢 | 世界史97閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

2

独仏とまずまずの関係などではありませんよ。 勿論米英も。 米英独仏、皆NATOですから。 このロシアと西側諸国の関係について詳しく知りたければ、ロシアのオリガルヒについて調べて見て下さい。そこからハザール系ユダヤ人等の情報を知れば、今なぜこういう事態になっているのかが理解出来ます。 元ウクライナ大使の馬渕睦夫氏や川添恵子女史、丸谷元人氏など信頼できる筋の情報を調べて見て下さい。これらの方々は簡単で分かりやすい動画も出されています。 現在日本のテレビ新聞などマスコミが報道しているような情報は全く意味がありません。 低俗、スポンサー次第の情報など、見ない読まない方が良い。

2人がナイス!しています

1

東西はお互い。 南下には英国が対抗、 クリミア戦争(露土戦争) 日露戦争。 今は、 大陸(ユーラシア) 対 海洋(大西洋の英、米、太平洋の日) の時代。

1人がナイス!しています

1

独と言っても東ドイツです。ロシアは親戚。フランスは社会主義的共和制です。思想信条がロシアと似てます。英米とは合いません。

1人がナイス!しています

3

ロシアが、米英を目の敵にしているのではなくて、 米英が、ロシアを目の敵にしているのでしょう。 英国は「米国の言いなり国家」ですからトモカクも、 米国は「自国が世界一の国家であらねばならない」と考えている国ですから、 自国を上回る「軍事力経済力」を持つ「中露の2国連合」は「目の敵」にしているワケです。

3人がナイス!しています

1

ガスや石油を買ってくれるお客様と商売敵の違いかと。

1人がナイス!しています