回答受付が終了しました

DNSサーバとDNSクライアントについての質問です。 DNSはドメイン名とIPアドレスの対応関係を管理するシステムだと思いますが DNSサーバは,対応関係を提供する機能(側)

回答(2件)

0

一応合っています。 でも、実際はサーバーの方の事情が違っています。 でも、マイクロソフトもこう考えてDNSとLDAP は同じだ とか、頭のおかしい事を言ってしまっているので同じにならない様にしましょう。 DNS のサーバーには2種類あるのです。 1.権威(コンテンツ)サーバー 2.キャッシュサーバー 1.2.を同一サーバーで運用することも BIND というソフトでは可能ですが、推奨されません。 1.の権威サーバーは、世界的な階層構造をもったサーバーの集合体です。 ドメインの階層に合わせて多くのサーバーが階層構造になって接続されています。 2.のキャッシュサーバーは、この1の権威サーバーの階層を辿ることで、名前を解決します。いちいち辿ると遅いので、一度辿ったものはしばらくキャッシュして同じ問い合わせにはキャッシュを返します。 ですから、実際に DNSクライアントが要求を出すのは、2.のキャッシュサーバーに対してになります。 これを理解していないと、マイクロソフトのおバカさんと同じになってしまいますので、注意してください。

0

あっています。 参考ブログ:https://www.cpi.ad.jp/dns/ この説明の中で出てくる絵の左の人(ブラウザでネットを見ようとしている人)がDNSクライアントです。 DNSサーバーは絵に書いてある通り左にあります。 電話帳のようにドメイン名とIPアドレスの一覧が書いてあります。